2020.02.28 どんな楽器をつくろう!? ~さくらぐみ~

 さくらぐみ(4歳児)は来週、廃材を使った楽器作りをします!今日はどの楽器を作りたいか、保育士等が作った楽器を見て選びました。ティッシュ箱や空き缶、ヤクルトの容器がギターや太鼓、マラカス、笛に変身!!子どもたちもワクワクしながら見て・・どんな音がでるのか興味津々に耳をすましていました。実際に子どもたちも触って音をならしました!たたく場所で音が違ったり、思った音と違った音がでたりと、子どもたちも楽しんでいました。来週、自分たちで作る楽器を楽しみにしているようです。


2020.02.27  どんな音が鳴るのかな?~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)は楽器遊びを楽しみました。今日はタンバリン・カスタネット・スズの3つの楽器を用意しました。「サンタさんの音がするね」「なんか違う音がする!」と実際に慣らしてみながら、それぞれの音の違いを楽しんでいました。

 楽器の音を楽しんだ後は、「タン・タン・タン・ウン」の簡単なリズム打ちに挑戦です!タン・タン・タンの部分を“リンゴ”という単語に置き換えて、楽器を鳴らしてみます。少しずつ一緒に演奏するお友だちの人数を増やしていき、最後はみんなで一緒に音楽に合わせて、演奏してみました。初めてのリズム打ちは少し難しかったですが、子ども達は「楽しかったね」「またしようね」と演奏を楽しむ事ができました!

 子どもたちの楽しかった!という気持ちを大切に、表現する楽しさを感じられるようにしていきたいと思います。

2020.02.26  おもしろいね!~ひよこ・すみれ組~

 ひよこ・すみれ組(0・1歳児)では、それぞれ室内遊びを楽しみました。

ひよこ組(0歳児)は、ぬり絵をしました!まだ枠の中を塗るというのは難しいですが、お絵描きは大好きです。初めてお絵描きをした時はクレヨンをトントンとするだけでしたが成長とともに腕や手首を上手に使うことが出来るようになり、左右に手を大きく動かして線を描いたりグルグルと丸を描いたりする姿も見られるようになりました。

すみれ組(1歳児)では、粘土遊びをしました。「ヘビをつくる」「これは、まる」など自分がイメージした物を形に表すことが少しずつ出来るようになりました。また、自分で作った丸を重ねて「これは、かいだん(階段)」と教えてくれる子どももいて想像力の豊かさに改めて驚かされました。一緒に遊ぶ中で、子どもたちの成長を感じる時間となりました☆

2020.02.25  ハンカチおとし ~うめ組~

 3歳児では、『ハンカチおとし』のゲームをしました。最近では、ルールのある遊びを理解しみんなと一緒に楽しんで遊ぶことが出来るようになりました。初めてのゲームなので、保育士が実際にして見せながらルールの説明をしました。鬼になると、ハンカチをお友だちの手の平に落とし、輪の空いているところに急いで逃げました。逃げ足の速い子ども達です。座って目をつぶるお友だちはドキドキしながら待っていました。座っているお友だちは、走っているお友だちに「がんばれ~!」「はやくはやく!」と応援する姿もあり沢山笑って楽しむことが出来ました。子ども達は「またしたい~!」と言っていました。外に出ると、雲梯や鉄棒をしました。少し怖がっていた子も少しずつ自信がつくようになってきています。雲梯は難しいので、10秒ぶら下がることから初めています。戸外遊びの中で好きな遊びをそれぞれ楽しむ姿がありますが、その中でも”こおり鬼”や”かくれんぼ"など自分たちでルールのある遊びを楽しんでいます♪ 

2020.02.22 ぴょんぴょん楽しいな♪ ~未満児~

 未満児(0,1,2歳児)では、同じ部屋で一緒に過ごしました。

保育士が「トランポリンしてみる?」と聞くと嬉しそうに「したい!」とわくわくしていた子ども達。

 まずは、自分の身体をしっかりとイメージして、真似っこ遊びでストレッチ☆

 「足の指先捕まえられるかな」「足を耳に当てて『もしもーし』ってできるかな」と子どもが分かり易いように、保育士も一緒にやりながら、真似っこ遊びを楽しみました。

 次にお待ちかねのトランポリン! 

 幼児は筋肉があまりないので、跳ぶことが難しいのですが、トランポリンをすることで、バランス力や体幹を鍛えることができるようになります。

 何度もやるうちに、両足を浮かしてジャンプが出来るようになってきた子どもも増えてきました。

 これからも、トランポリンを使って楽しく、運動遊びを行っていきたいと思います。

2020.02.21 楽しいな!どんぐり広場 ~ひよこ・すみれ組~

 ひよこ・すみれ組(0.1歳児)は、春を思わせるようなポカポカ陽気のなか、どんぐり広場にお散歩に出かけました。

いつも通り、誘導ロープを持って歩いて行きましたが、月齢の早い1歳児の子ども4人は2人ずつ手をつないで歩きました。少し列からはみ出すこともありましたが、上手に歩くことが出来ていました。ひよこ組の2人も頑張って歩けました。

 どんぐり広場に着くと「どんぐり、どんぐり」と言いながら、枯葉の下を一生懸命に探す子ども達。「どんぐりあったー」と嬉しそうにみせてくれました。ブロック台の上に、枯葉をいっぱい集めたり落としてみたり、木の枝で地面にお絵描きしてみたりと、子ども達がいろんなことを見つけて楽しく遊ぶ姿が見られました。保育士等と一緒に「よーいドン!」とかけっこしたり、体を動かして楽しむこともできていました。

2020.02.19 おひなさま制作・新聞ゲーム ~さくら組~

 さくら組(4歳児)は、おひなさま作りの続きをしました。ティッシュ箱が土台になるので、その箱をきれいに飾ったり、飾り終わったら順番に紙粘土でできたおひなさまの着物を絵の具で塗りました。自分の好きないろを選んで、はみ出さないように塗りました。「おうちにも飾ってるよ。」「ももの花もあるよ。」と女の子は話していました。

 制作後、ご飯まで時間があったので、ペア二人で広げた新聞に乗り、保育士等とじゃんけんをして負けると(あいこも)

ひとつ新聞を半分にしていく、ゲームをしました。新聞は島に見立て、「その新聞(島)から落ちたらサメに食べられるよ!」と言って、どのペアも狭くなると抱き着いたり大騒ぎでした。「わたしたち、なかよし!」と言っていました。最初に「(じゃんけんの)ずるは無しよ。」と話していたので、皆よくわかって負けても我慢したり、じゃんけんもペアで交代していました。


2020.02.18  たのしい人形劇 ~たんぽぽぐみ、以上児~

  たんぽぽぐみ(2歳児)と以上児(3,4,5歳児)は劇団バクさんによる人形劇を見ました。「てぶくろをかいに」というお話でした。ちょうど今の季節の話なので、子ども達も「今日は雪がふってたね」と言いながら、今朝の様子と重ねながら見ていたようです。大きな舞台に迫力のある演技、そして子ども達との面白いやりとりも交えてもらいながら楽しい時間を過ごすことができました。人形劇が終わると「きつねとおじいさんのやりとりがおもしろかった!!」「雪だるまがかわいかった」等、友達間で感想を話していました。


2020.02.17 ひなまつり制作 ~うめ組~

 うめ組(3歳児)では、ステンドグラスのお雛様を作りました。窓に飾るととても綺麗で、子ども達も「すご~い!!」「つくりた~い!」とわくわくしていました。おひさまがあたると、お雛様の綺麗な影が出来ることも教えました。まず初めに枠の周りに糊をつけていきましたが、とても上手に塗ることが出来ました。次に、カラーセロファンを好きな大きさに切り、枠が見えなくなるまで貼っていきました。貼る際に、「小さすぎたら貼れるかな?」と貼るときの大きさも見せると、上手に貼っていました。お雛様は女の子なのでピンクの洋服にしたり、1つの穴に1色と丁寧に貼る子もいたり、一人ひとり思い思いのおひなさまが出来あがりました。完成したものを窓に照らすと綺麗な色に光り、とても嬉しそうにしていました☆ 今度、桃の花を貼るのでラミネートして窓に飾りたいと思います。

 自分の好きな大きさを考えて貼ることが出来るようになり、成長を感じました。

2020.02.15  運動遊び楽しいな♪ ~すみれ・ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)とすみれ組(1歳児)のクラスでは、お部屋にアスレチックを作り運動遊びをしました。トランポリン→マットの山→平均台→トンネル→でこぼこ平均台の順番で行えるように並べて遊びました。トランポリンは初めてで最初は不安そうな子ども達でしたがジャンプをしてみると跳ねるのが楽しかったようで何度もジャンプして楽しんでいました。ひよこ組のお友達はジャンプはまだ難しいようでしたがトランポリンの上に立ったり、膝を曲げてジャンプをしようとする姿が見られました。マットの山は高めにしましたが、歩いて登ったり、ハイハイして登ったり、上り下りを怖がることなく楽しんでいました。平均台やトンネルはしたことがありましたが、慎重に渡ったり、ハイハイを楽しんだりしていました。身体をたくさん使って子ども達もとても楽しそうにしていたのでまたアスレチック遊びをしたいと思います。


2020.02.14  バレンタインですね!~うめ組さくら組~

 今日はバレンタインにちなみお家の方へのプレゼントとして、うめ組(3歳児)さくら組(4歳児)でパン作りのクッキングをおこないました。うめ組さくら組のペアで小麦粉に砂糖やバターなどの材料を入れ粉が混ざり合うまでこねていきました。こねる際には「ここ持っててね」「じゅんばんね」など声を掛け合い助け合いながら行っていましたが、なかなか記事が固まらず途中保育士の手を借りながらも一生懸命こねていました。

 生地を発行した後は、形作りです。「どんなパンにしようかな?」と前もって絵に描いていましたが友達とお話しながら今日のイメージで作っていました。昼食の際にも自分の作ったパンを試食しました!「おいしかった~」の言葉が聞かれ大満足のようでした!

2020.02.13 ねばねば納豆を描いたよ! ~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)では“小さい〇を描いてみよう!”ということで色鉛筆を使って納豆を描きました。

まずは鉛筆の持ち方の確認をしました。①ぱっくん ②くるりん ③ぴたっ ④しんかんせん の持ち方を「どうやって持つかな?」「こうかな?」と保育士等に尋ねながら一緒に練習していきました。ご飯の上に〇をいっぱい描く子ども、糸を引いた納豆のように〇が連なっている子ども、お茶碗からあふれるほどの納豆を描いた子ども…と様々な納豆の絵が出来上がりました!お友だちの絵と見比べながら「〇〇ちゃんのは納豆がいっぱい!」「おいしそう!」とおしゃべりも弾んでいました!

 今日はぽかぽかお天気だったので、園まわりをお散歩しました。みんなで座ってクレーン車を見たり、大超寺の中を散策しました。最近は暖かいので梅の花も咲いていました★春がもうすぐやってきますね。「暖かくなったらテントウムシさんいるかな?」と春が来るのを楽しみに待っている子ども達です。

2020.02.12   雨の日の過ごし方!~ひよこ・すみれ組~

 今日は朝から生憎の雨!ひよこ・すみれ組はそれぞれ楽しい活動をしました!

 ひよこ組(0歳児)は運動遊びをしました。トンネル・クネクネ平均台、そして進級に向けて誘導ロープで歩く練習もしました。誘導ロープは何度か練習をしたことがあるからか、子ども達も持ち手をしっかりと持ち楽しそうに歩いています☆今回は室内で練習をしましたが、少しずつ屋外に出たりお散歩にもチャレンジしていきたいと思います!

 すみれ組(1歳児)は2月の制作で、ころころアートをしました。画用紙をひいた箱の中に絵の具をつけたビー玉を入れて箱を動かし、画用紙に模様をつけていきます。子ども達は保育士の説明をよく聞き、模様が出来る様子を不思議そうに見ながら箱を動かしていました。模様ができあがると「きれいね」「かわいい」と言って満足そうな子ども達でした。完成した制作は部屋の前に飾りますので、楽しみにお待ちください!

2020.02.10 明日は何の日?~さくら組~

 明日は建国記念日。帰りのお集まりの前に明日はどんな日か、皆で考えました。「祝日!」と言った子がいましたが、なかなか難しかったようで、「明日は日本ができたことをお祝いする日だよ。皆で日本を大切にしよう。」と話し、世界地図でどこに日本があるのか、そして周りの国についても少し話しました。また、大きい日本地図で、自分達の住んでいる日田も探してみました。アメリカ、や今話題の中国も探してみました。どの子も興味深々で見ていました。

 そして、日本人が使うひらがなで遊びました。カードを一つ探して、その文字の言葉を探し、発表しました。「せ」のカードを持って早速、「せかいのせ!」と言ったり、「いっちゃんのい!」とお友達の名前も出てきました。

 少しでも日本や世界の国々に興味を持ってくれたら、と思います。最後にもう一度「明日は何の日?」と聞くと、「日本を大切にする日。」と答えていました。


2020.02.08 親子クッキング~もも組~

 今日は楽しみにしていた、親子クッキングの日でした。おかあさんと一緒にエプロンを着て、嬉しそうな子どもたちです。毎年、卒園前にもも組(5歳児)はお家の方と思い出作りにクッキングを行います。メニューは『団子汁』と『ポテトパイ』です。まずは野菜の皮をむいて、切りました。玉ねぎに目がしみながらも、お母さんと一生懸命がんばっていました。テーブルごとに仲よく順番に作業をしていました。協力して行ったので、たくさんの材料があっという間に切り終えました。次はパイ作りです。さつまいもの餡をパイシートの上に置いてかぶせました。フォークで端に肩をつけてくっつけるとパイの出来上がりです。おにぎりをにぎって、団子汁ができるのを待ちました。おいしいにおいがして、「おなかすいた~」と聞こえてきました。自分で作った団子汁とポテトパイ、楽しくおしゃべりしながら食べました。また一つ思い出ができましたね。

2020.02.07 総合避難訓練・室内あそび~全園児・ひよこ、すみれ組

 今日は総合避難訓練がありました。火災の放送が入ると子どもたちは、話さず歩いて園庭の中央まで避難することができていました。そして日田消防署の方に来ていただき、避難するときには「おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない」の「おはしも」のお約束を守ることや、消火器の使い方を教えていただきました。そのあと以上児(3、4、5歳児)は火災が起きたときの避難の仕方のビデオを見て、子どもたちが消防署の方に質問をしました。消防署の方にはお忙しい中来ていただきありがとうございました!

 ひよこ、すみれ組(0、1歳児)はままごとコーナーで遊んだり、パズルをしたり、線路を作り汽車を走らせたりして楽しく遊びました!

2020.02.06 パンケーキクッキング ~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)は、パンケーキのクッキングを行いました。

エプロンと三角巾をつけ、手を洗うと「クッキングはじまるね」と嬉しそうに話していました。『しろくまちゃんのほっとけーき』の絵本を読んで、「たまごと、ぎゅうにゅうと・・・」と材料をみんなで言いながら、ワクワクしている子ども達でした。ボールに材料を入れ、順番に混ぜる時には、「ボールをもたないと、こぼれちゃうんだよねー」と言ったり、白い粉から黄色く色や感触が変わったのを見て、「きいろになった!」や、「さらさらからぺとぺとにかわったね!おもしろい」と変化を楽しんでいました。焼くときには、保育士等と一緒に生地をホットプレートに流し込み、ぷつぷつと気泡が出てくる様子を見て、絵本のセリフで出てくる「やけたかな?」「まあだまだ」を言っていました。

出来上がると、ハートの型に切り取ったクッキングシートを上に置いて粉砂糖をふるっていきました。粉砂糖をふるって、シートを外すと、「わあー!かわいいハートできたね!」と嬉しそうに自分のパンケーキを見て言っていました。出来がったパンケーキは、出来立てのうちに食べ、粉砂糖までしっかり食べていた子ども達でした。

エプロンなどの準備、ありがとうございました。ぜひ、お家でも一緒に作ってみてください。

2020.02.05  ドナルドショー ~たんぽぽぐみ、うめぐみ、さくらぐみ、ももぐみ~

 たんぽぽぐみ(2歳児)と以上児(3,4,5歳児)は楽しみにしていたドナルドショーに参加しました。テレビ等で見た事があるドナルドさんに大喜びの子ども達!!今日は交通ルールの再確認をドナルドさんと子ども達とで一緒に行いました。“青信号の時のわたり方”や”信号がチカチカしている時はどうしたらいい??“等のクイズに正しく答える事ができていました。その他にも、手品を見たり一緒に踊ったりしながら楽しい時間を過ごすことができました!

 ドナルドショー後には園庭で遊ぶお友達、散歩に行きたいお友達に別れて園周りをお散歩しました。横断歩道での左右確認、渡るときには手をあげる等の交通ルールをしっかり守り散歩を楽しめました。


2020.02.04 線のワーク&散歩 ~うめ組~

 うめ組(3歳児)では、線のワークをしました。線を書く時の座り方から鉛筆の持ち方など、以前したことを思い出しながらしました。鉛筆の持ち方を忘れてしまった時には、「①パクッ②クルッ③しんかんせん」の3つのステップで何回も持ち直して頑張っていたうめ組さんです。まっすぐの線から、難しい曲線になりましたが、「●→★」丸から星のマークまで点線に沿って集中して書くことができました。円を書く時には、手首を「クルクル」と動かして書くことに気をつけながらしました。日頃から、鉛筆の持ち方、座るときの姿勢を意識して声掛けしていこうと思います。線のワークを頑張った後は、子ども達の大好きな丸の内公園に行きました。外に行く前に「みんな!ジャンバーきるのわすれずに!」と言ったり、行く途中で車が来ると保育士が「くるまです!」」と声掛けした後、子どもたち同士で「くるまだよ!!」といったり、近所の人に「こんにちは~!」と挨拶したりと友だち同士で声掛けしていました。公園につくと遊具で遊んだり、芝生の上をコロコロ転がったり、走りまわったりと身体を沢山動かして遊び、子ども達も大満足でした★

2020.02.03  「おにはそとー!ふくはうちー!」~全園児~

 今日は、「節分の日」。全園児が集まり、節分とは?の話を聞いた後、各クラスの代表の子ども達が前に出て、それぞれに思考凝らして制作した鬼のお面や帽子を披露しました。どのようにして作ったか頑張って作ったところなどを発表し、かぶって見せてくれました。そして保育士等から「まめたろうとおに」という手作り大型紙芝居を読んでもらい、楽しむことが出来ました。

 その後、ひよこ(0歳児)・すみれ(1歳児)組は、部屋で鬼のお面・帽子をかぶり、豆が入ったビニール袋を握りしめ、赤鬼がやってくると「おにはそとー」と投げるはずが、怖くて保育士等の後ろなどに隠れたり、逃げたりしていました。その後、福の神が来て、お菓子を貰っていました。たんぽぽ組(2歳児)も部屋に戻り、鬼のお面をかぶって、みんなで「がんばるぞー!」と掛け声をかけて豆まき頑張りました。

 以上児は、園庭に出ての豆まき。注意事項を聞き、「えい!えい!おー!」とみんなで掛け声をかけ、赤鬼2体に豆を投げました。円の中で、豆まきしようという約束もよく守れていました。

 子ども達の色んな心の鬼もやっつけられたかな⁉みんなに福がきますように!

2020.02.01 土曜日の過ごし方~以上児~

 今日は土曜日なのでお友達も少なくゆっくりと遊びを楽しんでいた(3,4,5歳児)です。久しぶりに廃材遊びを行っていた3,4歳児の子ども達。数日前のお店屋さんごっこ制作でいろいろな教材や教具を使って物作りを行ったため、廃材をケーキや鉄砲に見立てて作っていました。以前までは「先生作って」とのしてもらう事ばかりでしたが「これどうしたらいいの?」とやり方を聞いてくるようになり、「こうしてみたら?」と伝えると自分で作っていました。経験を積むことで変化が見られ「自分で」の自信もついてきたようです!廃材遊びをしながら、わくわくらんど(遊びのコーナー)の環境の飾りも作って飾ってくれました!!

 5歳児は自分たちのお部屋で過ごし、アイロンビーズや縫い刺しを行いました。年長にもなると指先も器用になり細かい作業も挑戦できるようです。