2022.05.20  お外遊び大好き!~すみれ組~

 お外遊びが大好きなすみれ組(1歳児)さんは、「今日もお外行く人~?」に「はーい」と楽しみにし、外へ行く準備をするために自分のロッカーから帽子と靴下を取りに行き保育士等に履かせてもらっていました。準備が整い外へ出発!!

 「今日もいっぱい遊んでいいよー」の声にみんな好きな遊具に駆け出して行っていました。

ブランコ・すべり台・三輪車・砂場と様々な場所へ行き思い思いに遊びを楽しむ姿がたくさん見られ、自分でできないと「せんせー」と呼んだり「んっ」と言葉や仕草で知らせてくれています。

一人で黙々と遊ぶ姿や友達が遊んでいる遊具へ行き一緒に遊ぼうとする姿もありました。

お外に行けなかった子は部屋でジャンピングマットやお絵描きをして過ごし楽しみました。

これからも身体を思い切り動かしていろんな遊びが楽しめるように見守っていきたいと思います。

2022.05.19  楽しいね♪ ~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)はお部屋でゆっくりと過ごしました。0歳児は一人ひとりの生活習慣が違うので、家庭での睡眠時間に合わせて午前睡をしています。午前睡から機嫌良く目が覚めると、保育士等とボールやポットン落としで遊んだり、音が出るおもちゃで遊んだりしていました。絵本を読んだり触れ合い遊びをしたりして保育士等と子どもの一対一の関わりを丁寧にし、愛着関係を築いていきたいです。

 お昼ごはんも家庭と相談をしながら形状を変えています。今日もお腹いっぱいご飯を食べていました!

2022.05.18 よもぎ団子作り~さくら組~

 今日は楽しみにしていたクッキングの日です☆“よもぎだんごってどうしてみどりいろなの?”と不思議に思った子どもたち。「よもぎっていう葉っぱを入れるからなんだよ」と伝えると、「だからはっぱのいろがつくのか~!」と驚いていました。よもぎは怪我をした時のお薬にもなることを聞いて、自分達も「よもぎをさがしてみたいね」とお話していました。

 お団子で使うよもぎは先日もも組(5歳児)がとって来てくれていました。今日はまんまるーむの先生がお団子とよもぎを混ぜている所を見学し、子ども達はきな粉をつけて丸めていきました。よもぎが混ざる様子を見て「いろがかわっている!」「はっぱのにおいがする」と色の変化や匂いにも気づく子もいました。お団子を丸めていると、きな粉の甘い香りが広がり、みんなもお腹がペコペコになりました!最後にあんこを入れてもらい、早速いただきます☆おいしいお団子に「もっとたべた~い!」の声が沢山聞こえてきました。よもぎ作りを通して、五感を使って感じたことをたくさん教えてくれた子ども達です。


2022.05.17 虹を書こう!~うめ組~

 うめ組(3歳児)は初めての線のワークを行いました。線のワークは鉛筆の持ち方や筆の強さを知らせる段階として、まずはクレヨンで練習を始めました。クレヨンを持つ前に全身を使って{左右}に動かすことで、楽しみながら体で覚えていました。好きな色を使って「ぴゆ~ん」と声を出しながら、「虹」を書きました。何度も繰り返すことで力の入れ方(筆の強さ)も変わってきました。最後は「頑張りスタンプ」を貰えて嬉しそうな子ども達でした!

2022.05.16  みーつけた!!    たんぽぽぐみ

  久しぶりお天気になりました!先週はずっと室内で過ごしたたんぽぽぐみ(2歳児)。今日はお外に出れる!と楽しみにしていました。早速準備をしてお外へ!途中、テラスに置いている野菜を植えたプランターに目をやった子どもたち。何かに気づいたようです。「先生、お花が咲いてる!」と保育士等に教えてくれます。保育士等が見に行くと可愛いお花が咲いていました。「これはなすびのお花だよ」言うと、「なすび?」と興味津々で顔を近づけて見ています。「かわいいね~♡」子どもたちで語り合う姿がまた可愛らしい♡どんなふうになすびになっていくのか、成長の様子を一緒に見ていきたいと思います。

園庭に出ると、てんとう虫を見つけ動く様子を観察したり、自ら気づいてお花にお水をあげたり、様々な遊びを見つけて

それぞれが楽しんでました。久しぶりの園庭を満喫したようです。

2022.05.13 うんどうあそび~もも組~

 昨日は体操教室でもも組(5歳児)は、逆上がり、平均台、とび箱、マット運動をしました。特にとび箱と逆上がりは練習をしないとなかなか上達しません。練習を重ねるうちに出来るようになると、「むずかしいことができるようになるのって、たのしいね!」「がんばるちからだね!」と子ども達の声が聞こえてきました。夕方、「明日は何をしよう?」とたずねると、「うんどうあそびがいい!」「ゲームがしたい!」の声が。「どっちもしよう!」と今日はリクエストの運動遊びといす取りゲームをしました。逆上がりやとび箱、「できない」と言ってしまいがちですが、「やればできるよ!」と友だち同士励まし合いながらがんばりました!いすとりゲームも自分たちで準備をしながら、音楽に合わせて楽しんでいました。

2022.05.12 ホールで楽しく遊んだよ!~すみれ組~

 雨天だったので、すみれ組(1歳児)は、ホールで遊びました。0.1歳児が遊べるスペースがあって、リトルジムやジャンピングマット、ボールや車などの色々な玩具を置いてあり、子どもたちが開放感を持って、楽しく遊べる空間作りをしています。

今日は、リトルジムのすべり台を滑ったり、ジャンピングマットの上を、保育士等と一緒に手を繋いでジャンプをしたり、ボールを転がしたり投げて遊んだりと、体をたくさん動かして楽しく遊びました。その後、クールダウンでアンパンマンのパネルシアターを見ました。「アンパンマン!」と子どもたちの歓声が聞こえてきました。

2022.05.11   たくさん遊んだよ~ひよこ組~

  ひよこ組(0歳児)はお部屋で遊びました。子ども達の目線の高さになるべくおもちゃを置くようにして好きな玩具を自分で取って遊ぶことができるようにしています。月齢も様々な子ども達が一緒に過ごす中でそれぞれの発達や興味に応じたもので楽しく遊べるように入れ替えしたり手作り玩具を作っています。今は音のなるおもちゃやボールを転がすおもちゃが好きなこどもたちです。保育士が側で見守っていると安心して遊ぶことができるようになりました。

2022.05.10 おやさいできるかな!~うめ組~

 夏野菜の季節になりました。うめ組(3歳児)は、まずお部屋でいろんな野菜クイズをしました。「これはなにかな?」簡単なトマトやなすはよく知っていましたが、白菜やキャベツは名前を知っていても違いがあまりわからないようでした。中にはごぼうやレンコンが分かる子もいました。

 「その苗って何かな?」と聞いてみましたが皆ぽかんとしたままでした。「土の中に種をまくとね、種から芽が出てね、葉っぱが1枚、2枚、…」と描きながら話すと面白かったのか笑い声が聞こえました。苗植えの話をしてから実際に園庭に出ると、もも組さくら組が苗を出してくれていたので、その根っこにそっと土のお布団をかけ、交代でお水をあげました。きゅうり、なす、ピーマンの3種類です。最後に「大きくなぁれ。」と皆でおまじないをかけました。

 野菜が大きくなるには、お日様のひかりとお水、そして土が必要なことを話しました。これから、毎日水やりをして収穫を楽しみに待ちたいと思います。


2022.05.09 やってみよう!~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)に進級し、約1か月が経ちました。最初は緊張していましたが、今ではたんぽぽ組の部屋の雰囲気・生活のリズムにも慣れてきた様子の子どもたち。部屋の中にある運動遊びのコーナーや指先を使う遊びのコーナー、ブロックや粘土など自分で創造して遊ぶコーナーなど自分の好きな場所に行き遊びを楽しんでいます。遊びのコーナーは子どもたちの様子を見ながら内容を変えたり、少し難しいものにしたりしながら環境づくりをしています。子どもたちも「できーん」と言いながらも挑戦したり、時には友だちと一緒に考えながら取り組んだりしています。2歳児クラスでも考える力や自主性などが育っていくように今後も環境を工夫し、丁寧に関わっていきたいと思います。

2022.05.06 どれで遊ぼうかな?~以上児~

 長いお休みも明け、GW中の楽しかった思い出を沢山お話してくれた子ども達です。お休み中もお家の方と楽しく過ごせたことと思います。今日の以上児(3,4,5歳児)はみんなで選択あそびをしました。今日はわくわくランド・ボルタリング・体操・はさみ遊び・折り紙制作の5つの遊びの中から自分の好きな遊びを選びました。保育士等のお話を聞いて自分のしたい遊びを決めていきます。よく考え、遊びを自ら選んでいく中で、子ども達の主体性も育っています。どの遊びのコーナーでも子どもたちがいきいきと好きな遊びを夢中に楽しむ姿が見られました!


2022.05.02  戸外遊び楽しい!!~すみれ組~

 連休の半ばで休みが続きましたが、子どもたちは元気に登園してきました。進級して1か月が経ちましたが、子どもたちは一日の生活リズムにも慣れてきて楽しく園生活を送っています。自分の身の回りのことも少しずつできることが増えて、自分でしたい!!という姿が沢山見られるようになってきました。「外に行く人~?」と言うと、自分の帽子と靴下を持ってきて、自分で履いてみようとする子もいます。「ぼうしかぶった!」とできたことを嬉しそうに教えてくれます!見守ることも大切にしていきながら、できた時の達成感や満足感が感じられるように関わっています。

 戸外では好きな遊びを楽しんだり、大きな遊具に挑戦して身体を沢山動かしました。クライミングができるようになっていたり、歩行がしっかりして沢山歩けるようになってきたりと、一人ひとりの成長は様々ですが、日々出来ることが増えてきて子どもたちの成長している姿に嬉しく思います。