2019.12.13  ほら・できたよ!☆たのしいなー!~ひよこ・すみれ組~

 さあ、園庭に行く準備、すみれ組(1歳児)は、各自のロッカーから帽子と靴下を取ってきて、自分で頑張って用意しています。靴を履くのも随分上手になりました。外は、日差しも暖かく、すべり台・三輪車・スーパーカー・砂場・ボールなどで楽しく遊ぶことができ、すみれ組が、ひよこ組(0歳児)をポーターに乗せて押してあげたりする微笑ましい姿も見られました。

 ホールでは、15日(日)の発表会に向けての今日は練習最終日。みんな一生懸命頑張っていました。

2019.12.12 枝を拾おう!!~さくら組~

 どんぐり広場まで歩いていき、枝を拾いました。クリスマスの飾りに使います。最初は細いの、大きいの色んな枝を拾っていましたが、ひさしぶりに来たせいもあり、もみじの葉っぱをかき集め、パーっと散らしたり、広い広場を駆け回ったりしていました。また、男の子はやっぱり虫が気になるようで、誰かが白いものを見つけると「カマキリの卵じゃね。」「いや、違うやろ?」と集まって話していました。発表会の練習の合間、少しの時間でしたが、子ども達も気分転換できて楽しかったようでした。


2019.12.11 上手になったよ!!~たんぽぽ組~

 発表会まであと4日!今日はステージでリズムの練習をしました。たんぽぽ組(2歳児)では2つのグループに分かれて踊ります!踊りもよく覚えていて、保育士の動きを見なくても自分たちで踊れるようになりました★本番まで残りわずかですが、みんなで練習を頑張っていきたいと思います!

 お部屋では先日折り紙で作ったクリスマスツリーにキラキラシールで飾りつけをしていきました。折り紙では三角形を折りました。角と角を合わせる部分が少し難しかったですが、指先で折り紙をおさえながら上手に三角形が折れました。今日はシールを貼っていきながらクリスマスのお話を楽しんでいました。「サンタさんくるかな~?」「プレゼントはお菓子がいいな」とクリスマスを心待ちにしている子ども達です!作品はホールに飾っていますので、ぜひご覧ください。

 食事では、12月より以上児さんの使う大きなお皿やお盆を使っています。お茶やおかずをこぼさないようにゆっくりと歩き、自分の席まで持っていきます。ののじ箸を使ってのお箸の練習も順番に頑張っています!毎日の繰り返しの中で少しずつできることが増えている子ども達です。

2019.12.10 石を見つけにいこう~!~うめ組~

 うめ組(3歳児)では、クリスマス制作でクリスマスの石アートをします。初めに、みんなにアートした物を見せると、「すご~い!」と興味津々!石は置物やお箸置き、飾りにもなることをお話ししました。どんな石を拾うといいだろう?と一緒に考え「絵を描くには、ツルツルした形の石が描きやすいね」「小さすぎる石は絵が描けるかな?」「大きすぎる石は持って帰れるかな?」など大きさや形、手触りなど観察してみました。河川敷に行き、友だち同士で「つるつるしてる!かきやすそう!」「まるいから、ゆきだるまにする!」など、自分で好きな形の石を2つ拾いました。そうしているうちに、石を積み上げることを楽しんだり、乗り物や恐竜の化石のような形の石や色がついた石を見つけたり、石で顔を作ったり、白い石を削ってみると絵が描けることに気づいたり、想像力を沢山膨らませながら様々な発見を楽しむことが出来ました。身近な自然で遊ぶ楽しさを味わうことが出来ました。石アート楽しみにしていて下さい。また、ホームページで出来上がったものを載せたいと思います。

2019.12.09 ~お外、楽しいね☆~ひよこ・すみれ組~

 今日は天気が良かったので、ひよこ組(0歳児)とすみれ組(1歳児)は園庭で遊びました!ひよこ組のお友だちは成長と共に行動範囲や遊びの幅が広くなり、ポーターを押して遊ぶ子どもや、砂場で砂を触って遊ぶ子どもや、サンシャインの短い滑り台を滑って遊ぶ姿が見られました。

すみれ組はお友だちとの関わりが増え、同じ遊びを楽しんだり、サンシャインのトンネルの滑り台を滑ったり、三輪車に乗ったりして楽しんでいました。

  これからもっと寒くなっていきますが、寒さに負けず戸外で元気に体を動かせるようにしていきたいです!

お部屋でゆっくり過ごしたよ!~ひよこ組・すみれ組~

 ひよこ組(0歳児)は12月の制作の一部でお絵描きをしました。以前よりも手先が器用になってきた子どもたちは、箱の中から自分で好きな色のクレヨンを選び、トントンとしたり左右に動かしたりしながらみんな楽しそうに描いていました。完成した作品はホールに飾りますので、楽しみにお待ちください!

 すみれ組(1歳児)の子どもたちは、ままごとやブロック等好きな遊びを楽しみました。お友達と関わって遊ぶ姿がよく見られるようになりました。「〇〇ちゃんおいでー!」と名前を呼んで遊んだり、お友達との会話を楽しみながら遊ぶようになってきました。私たちも子ども達の会話が広がっていくようにしたり、会話が楽しめるような声掛けをしていきたいと思います。

2019.12.06 発表会第2リハーサル ~全クラス~

 今日は発表会の第2リハーサルでした。本番と同じ流れで、全園児衣装を着てリハーサルを行いました。今まで頑張ってきた成果をお友だちや先生たちに見てもらう為に、子どもたちも、はりきっていました!今日のリハーサルでの改善点等を発表会本番に向けて、修正していきながら、本番まで練習を頑張っていきたいと思います!かわいい衣装やかっこいい衣装は本番までのお楽しみです!

 朝の早めの登園やお弁当のご準備、ありがとうございました。

2019.12.05  大根の収穫をしたよ♪~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)は、大根の収穫に行きました。‘‘おおきなかぶ‘‘の絵本を思い出しながら「うんとこしょ、どっこいしょ」と言いながら大根を抜いていました。なかなか抜けない時もありましたが、市販で売っているものとは違う色々な形の大根を見つけることが出来、嬉しそうに園に持って帰っていった子ども達でした。

 園に帰ると、さっそく大根を切って食べてみました。初めはスティック状のものをそのまま食べてみましたが、辛みが少なく、「あまい!」と言いながら何本も食べていました。切った大根は、ゆかりと塩の漬物にし、子ども達が揉みこんでいって、お昼に食べました。自分たちで作った漬物は美味しかったようで、「これさっき、つくったやつだよね」と言いながら、一番に食べている子ども達です。また、切り干し大根も作り、短冊切りにした大根をみんなでおひさまの下に、並べていきました。

 子ども達がとった大根は今日持って帰るので、家庭でもぜひ作ってみてください。

2019.12.04 陶芸教室~ももぐみ~

 昨日、ももぐみ(5歳児)では、陶芸教室で土鈴造りをしました。初めての陶芸にわくわくする子ども達。土で出来た粘土の匂いを嗅いでみると、「ほんと!つちのにおい!」と言って興味津々でした。まず、粘土を平らにし、丸めた新聞紙を粘土に包むところから行いましたが、よもぎ団子作りであんこを包んだ時のように、綺麗に包むことが出来ました。自分の作りたいものを描いた絵を見ながら、上手に形を作りました。ひびが入っていると、指でなぞり綺麗な形を作っています。パーツをつける時には、『どべ』という、液体を忘れないように慎重につけ、車やウサギ等、思い思いの物が出来上がりました★ 作ったものは焼いて、また2週間後出来るのを楽しみにしている子ども達です!

2019.12.03    今日の名人さん ~さくらぐみ~

 毎日お集まりでお友達のかっこよい姿や様子、素敵な行いを見つけて「今日の名人さん」として、お当番さんに発表してもらっているさくらぐみさん(4歳児)。お当番さんになったお友達は「名人さんを見つけるぞ!」「今日の名人さん、2人みつけたよ」等々、友達の素敵な姿に目を向けています。友達に認められほめられると、とても嬉しそうな子ども達。そして、そこに気が付くお当番さんにも、毎日拍手を送っています。最近では、発表会練習の様子を見ながら「合奏が上手だった名人さん」や、「劇のセリフを大きな声で言っていた名人さん」等も増えてきています!


2019.12.02 始めました!~うめぐみ~

 12月に入り感染症の流行る時期となりました。今日は保健指導でフッ素の練習を始めたうめ組(3歳児)です。毎日おやつ後にもも組(5歳児)さくら組(4歳児)が曲に合わせフッ素を行っている姿を見ていたので、看護師の話を再確認しながら聴いていました。実際に水で行いましたが口の中でのうがいもうまく出来ていました。今日のおやつ後よりフッ素洗口を開始します!

 ★詳しくは、保健だよりにも記載しています。

 その後はお部屋で劇の練習を行いました。セリフや動きもよく覚えていました。