2019,02,28 逆上がりがんばりました!~さくら組~

 今日の体操教室は¨逆上がり¨でした。手の位置、曲げ方、足の位置、足のあげ方など一つひとつ、丁寧に教えてもらうと、ぐんぐん上達していって、逆上がりができるようになった子がどんどん増えていきました!あと少しの子もいて、みんな生き生きと練習をがんばっていました。体操教室が終わってからも、「まだ、鉄棒で逆上がりしたい!」のリクエストがあったので、園庭の鉄棒で練習しました。『できるようになりたい!』のがんばる気持ちがとても素敵でした。園庭を走ったりと、たくさん体を動かしました。

2019.02.27 お部屋で遊びました!~ひよこ組

 ひよこ組(0歳児)は、お部屋でくねくね平均台で遊びました。バランスを取りながら平均台の上を上手に歩いているお友達もいました。まだ上を歩くのが難しい子は平均台にまたがってみたり登ってみたりして楽しんでいました。その後は、お絵描きやシール貼りをして遊びました。ニコニコ楽しんで描いていました。運動遊びもお絵描きも上手になっている子ども達です。

2019.02.26 公園に出発!~すみれ組~

 すみれ組(1歳児)は、春を感じさせるような陽気のなか、久しぶりに丸の内公園までお散歩に出かけました。お友達と仲良く手をつないで歩くのも、とても上手になったすみれ組さん。道路を渡るとき、「トントンとまれ、てをあげます。みぎよし、ひだりよし、みぎよし、オーライ」と大きな声で言いながら、周りを確認し、手を挙げて横断しています。丸の内公園に着くと大喜び、「キャー」と歓声をあげながら、好きな遊具に走って行きました。すべり台・シーソー・スプリング・ブランコで遊んだり、芝生の山を登ったりと、のびのびと体を動かしてたくさん遊ぶことできました。帰り道、土手沿いの菜の花を摘んで持って帰り、お部屋に飾りました。すみれ組にも、ちょっぴり春がやってきましたよ。

2019.02.25~お散歩行ったよ~ たんぽぽぐみ

 今日は散歩日和でしたので、河原まで遊びに行ったたんぽぽ組(2歳児です)。河原にお散歩に行ったのは、今回で3回目でしたので石の上を上手に渡り歩いていました。「おにぎりの形」「恐竜の卵に似てる」など色々な形や色の石を見つけては、友達や保育士等に教えてくれました。また、保育士等と川に近寄っては石を落としてみたりして楽しみました。自然に触れ、いつもとは違う遊びを楽しんだたんぽぽ組です。

 

2019.02.23 室内遊び ~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)の子ども達は、踊ることが大好きです!朝や夕方の時間に踊りたくなるとCDデッキの所を指さし、「わんつ、わんつ」(ワンツ-パンツ)や「いちに、いちに」(エビカニクス)や「はーに―、はーにー」(ミツバチハニー)など何の曲が踊りたいかまで伝えてきます。曲をかけるととっても嬉しそうな子ども達。今日も元気いっぱい踊りました。

 それから、赤ちゃんのお世話をよくしている姿も見ます。布団をかけてトントンしたり、その後、寝転がり自分に布団をかけてトントンしたり、かわいい姿が沢山見られるひよこ組の子ども達です。

2019.02.22    誕生日会!~全園児~

 今日は、2月の誕生会がありました。今月の誕生日のお友だちは6人!!インタビューをしたり、みんなから歌のプレゼントをもらったり、プレゼントを貰ったりし、とても嬉しそうでした。そして、みんなが楽しみにしている先生たちからの出し物!!今月は、「ねこのおいしゃさん」のパネルシアターでした。お医者さんの所へ鼻が詰まったゾウや寝違えて首が曲がってしまったキリンなどがやってくるのですが、みんなで歌を歌って治してあげました。子どもたちも「面白かったね」「ニャーって言ったね」などと言い、みんなでホールに集まり楽しい時間になりました!ぜひ、お家でも子どもたちに話を聞いてみてください!!

2019.02.21  リトミック ~うめ組~

 うめ組(3歳児)では、リトミックがありました。ピアノのお約束もわかるようになり、ピアノの音を聞いて行動することも上手になりました。スキップやケンケン、ゴロゴロと転がり、いろんな動物に見立てて遊びました。れいこ先生が「ねこさーん♪」と語り掛けると子ども達は「ニャンニャンニャン♪」と言い、犬やネズミ、ブタ等の動物を言いながら、子ども達は自分たちでどんな鳴き声だったか考えながら、ピアノの音に合わせて答えています。

 今日は、「○」「△」「□」等の形を使って「まる」「さんかく」「しかく」と言いながら、形のカードを両足ジャンプで飛び越える遊びを行いました。ピアノの音をよく聞きながら楽しんでいる子どもたちでした。出来たときには「できたできた♪」の歌を歌い嬉しそうです♪リトミックの後は、外で沢山遊びました。

2019.02.20  思い出作り ~ももぐみ~

 もも組(5歳児)も卒園まであと少しとなりました。昨日(2月19日)はももぐみさんみんなで、園長先生と一緒に豆田町にあるカフェドヴィラージュにパフェを食べに行きました。

この日をずっと心待ちにしていた子どもたちです。イチゴパフェ?チョコパフェ?子どもたちはどっちにしようか迷いながらも食べたいものを注文していました。

お店ではわくわくが止まらず、「まだよー」と言っても店内に入りたくてうずうずしている様子でした。

美味しそうなパフェを前ににこにこの子どもたち。園長先生とも楽しい時間を過ごしお腹一杯パフェを堪能して素敵な思い出となりました。

2019.02.19  あかりをつけましょ♬~すみれ組

 1歳児(すみれ組)は、おひなさまの制作をしました。おひな様制作では4つの制作を行います。

1つめは、お花紙を丸めて細長い画用紙に貼っていきます。2つめは、おひな様の着物を指スタンプで描いていきます。3つめは、桃の花のぬり絵をしていきます。ホールにあるお雛飾りを一緒に見たり、おひなさまの歌を歌ったりして、イメージを膨らませながら、制作を楽しんでいます。4つめの制作はおひなさまの顔を描くということにチャレンジです!これは後日行い、おひな様を完成させたいと思います!
 その後は、ホールで運動遊びをしました。高さのある段差を歩いて登ったり、平均台を歩いたり、体のバランスを取りながら、歩くことができました。1歳児になり、指先や手先が器用になったり、体を動かすことも楽しめるようになり、成長した子ども達です!

2019.02.18  総合避難訓練 ~全園児~

 総合避難訓練を行いました。消防署から来園してくださり、火事についてたくさんの大切なお話をしてくださいました。まず、火事の警報がなって、子ども達は園庭に避難しました。先生の話をよく聞いて、素早く逃げます。おしゃべりをせずに逃げることが出来ました。火事の避難の時の心得として、【お・は・し・も】『押さない、走らない、しゃべらない、戻らない』も教えていただきました。続いてそのまま園庭で、消火器の使い方の練習です。保育士が習いました。「せんせい、がんばって!!」と応援の声にも力が入りました。火事についてのお話を聞いてから、ホールでDVDを見ました。子ども達の好きな動物のアニメで、分かりやすく火事の怖さについて学ぶことが出来ました。DVDの内容の「火遊びをしない事」「火のそばから離れない事(料理などをしている時)」を終わってからもお部屋で話し合いました。

2019.02.16 ゆっくり過ごしました~たんぽぽぐみ~

 今日は土曜日でお友達も少なくゆっくりと過ごした、たんぽぽ組(2児)です。来年同の移行練習をかねてすみれ組(1歳児)のお友達が遊びに来ました。

 ままごとやパズル・絵本などそれぞれ好きな遊びを楽しんでいました。保育士等が読み手となり、かるた遊びにも夢です。読み手の文章を聞き「はい」と言いながら取ることが出来るようになってきました。

 すみれ組のお友だちと美味しいご飯も食べました!

2019.02.15 おひなさま制作 ~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)は、身体測定をしてその後、おひなさま制作をしました。

身体測定では測られるのを嫌がり泣いてしまう子もいましたが、毎月しているのでだいぶ慣れ、泣かずに出来る子も増えてきました。

おひなさま制作では、綿棒で作った花の形のスタンプをしました。ピンク・紫・黄色・緑それぞれの色のスタンプを上手にポンポンすることが出来ていました。今日スタンプしたものはお雛様とお内裏様の着物になります。どんなおひなさまが出来るか楽しみにしておいて下さい。

2019.02.14 外あそび★粘土あそび たのしいなー!~すみれぐみ~

 すみれ組(1歳児)は、お天気がよかったので園庭に出て外あそびを満喫しました。固定遊具のサンシャイン、ブランコ、砂場、ミッキーバス、鉄棒、六角ジムや三輪車など、子ども達一人一人が好きな遊びを楽しんでいましたよ。いろんなことにチャレンジして、動きも活発になり、たくましさや成長を感じる今日この頃です。外から帰ってきて、ジャンバーを脱ぎ、自分のハンガーにもきちんとかけれるようになりました。外に出れなかった子どもは、粘土あそびをしました。粘土へラを使って小さく切ったり、手のひらで伸ばしたり、アイスクリームを保育士等と一緒に作ったりして楽しみました。

2018.02.13  パン作り~うめ・さくらぐみ~

 うめぐみ(3歳児)とさくらぐみ(4歳児)は、大好きなお家の方にプレゼントするパンを作りました。朝からウキウキしている子ども達、一つひとつの工程をペアのお友達と協力し、楽しみながら作りました。昨日、“どんなパンを作ろうか・・!?”と、うめぐみは絵に描いたり、さくらぐみは折り紙で切り絵をして、イメージを膨らませて考えています。子どもたちの心が沢山こもったパンが出来上がりました!!


2018.02.12 どんなパンを作ろうかな~うめ組

 うめ組(3歳児)では、明日のパン作りに向けてパンの絵を描きました。もうすぐバレンタインデーなので日頃の感謝を込めてお家の人にプレゼントをします。喜んでもらえるように「どんなパンにしようかな~」と考えながら描いていきました。大きな丸い絵に飾りをつけている子もいれば、四角の形をした食パンをイメージして描いたり、お父さんとお母さんの顔、動物や乗り物の絵を描いた子ども、それぞれどんなパンにしようかイメージを膨らませて描いていきました。明日のパン作りがとても楽しみの子どもたちです。その後は、戸外でたくさん遊びました。使いたい自転車が一緒だった時に、友だち同士で「じゃんけんしよ」と言ったり、かくれんぼをする時は子ども達だけで「おにきめしよ~」と言って自分たちで鬼を決めて遊ぶ様子も見られるようになりました。保育士等が一緒にしなくても、遊ぶことが出来るようになり成長を感じました。

2019.02.09 遊びの様子~全園児~

 0.1歳児・2.3歳児・4・5歳児がそれぞれ3クラスに分かれて過ごしました。お部屋をのぞくと、年上の子どもは年下の子どもに優しく接する姿や、遊び方を教える様子が見られました。好きな遊びを楽しみながらも保育士等と一緒にいて安心している様子も見られます。

 もも組(5歳児)では、柔道教室が行われていました。(希望者のみ) 

1.整列・あいさつ 2.柔道着の着方・たたみ方 3.準備運動 4.受け身 5.整理運動 6.整列・あいさつ

をしていきましたが、あいさつをする時の正しい立ち方や姿勢から礼儀を学んでいました。準備運動では、風船をつかったり、動物になりきりながら、柔軟性や反応能力、リズム感を養成したり、ケガ防止のストレッチ等も行っています。本日2回目の柔道教室ですが、子ども達は楽しそうに行い真剣にする姿にたくましさを感じました。柔道教室によって、礼儀や様々な運動能力を養い子ども達がたくましく育ってほしいと思います。

2019.02.08 運動遊び ~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)は、お部屋の中で運動遊びをしました。

鉄棒を出すと、棒を握って保育士に支えられながらぶら下がったり、自ら棒を握ろうとしている子ども達。まだ自分でぶら下がることはできませんが棒につかまり楽しんでいました。

鉄棒の下に敷いているマットも嬉しいようで鉄棒を片付けるとコロコロ転がっているお友達もいました。

でこぼこ平均台や、小さい跳び箱では、椅子のように座ったり、上に乗ったり降りたりし、楽しんでいました。普段の生活の中でも色んな所に登ろうとするひよこ組のお友達。登ることが楽しいようなので登ることのできる遊びを取り入れていきたいです。

2019.02.07  おひなさま制作~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)では少しずつ、おひなさま制作を始めました。子どもたちと一緒に「鼻は目の下にあるね」「鼻の下には口があるね」など顔のパーツの位置を確認しながら、お内裏様とお雛様の顔を描いていきました。友だちが悩んでいると「口は鼻の下よ」と教えてあげる姿もあり、とても微笑ましい姿でした。また、パーツだけではなく「口は何色だったかな?」など、色も意識できるように声かけをしながら楽しく制作をしました。

 制作の後は、園庭で体を動かして遊びました。体も上手に動かせるようになり、六角ジムなどもスイスイと昇っていました。「たのしいね~!!」「これ、面白い!」とキラキラ笑顔の子どもたちでした!

2019.02.06 ドナルド来園! ~全園児

 マクドナルドのドナルドが今年もこども園に遊びに来てくれました。白いお顔、赤い髪の毛、赤い大きな口…そして大きな足。少し怖がる子もいましたが、優しい言葉かけでなごんでいき、あっという間にドナルドと仲良くなった子ども達でした。

 ドナルドショーでは、①交通ルールを守ろう ②知らない人にはついていかない を、分かりやすく大きなボードで教えてもらいました。質問コーナーがあったり、一緒に体を動かしたり、あっという間の時間でした。終わってからは、記念撮影やタッチなど触れ合いの時間もあり、もっと仲良くなりました!

2019. 02.05  元気いっぱい!~すみれぐみ~

 すみれ組(1歳児)は園庭で遊びました。今日はぽかぽかして過ごしやすい一日だったので、子どもたちも、思いっきり体を動かして、園庭遊びを楽しんでいました。サンシャインのクライミングも以前は保育士に支えられて登っていた子どもも、一人で登ることができるようになっていたり、トンネルのすべり台も怖がらずに滑ることができるようになりました!色んな事に挑戦し、自分でできるようになったことが子どもたちも嬉しいようで、「先生、見てー!」と言って喜びを伝えてくれます。これからも色々なことに意欲的に挑戦する子どもたちを見守っていきたいと思います!お部屋で過ごしたお友達も、ひよこ組の子ども達と一緒にジャンピングマットやトンネルくぐりをして元気に遊びました。

2019.02.04  楽しみ!お店やさんごっこ~うめ

 うめぐみ(三歳児)は、はじめて売り手として参加するお店やさんごっこの準備をしました。うめぐみさんは「お祭りの屋台」を出します。わたがし、りんごあめ、かき氷、たこやき、やりきとり等のグループにわかれ、“なに味にしよう!?” ”どんなフルーツをのせよう?!“ と、子ども達と話しながら進めていっています。子ども達もとても楽しそうに出来上がりをイメージしながら「お客さんが喜んでくれる、おいしいのをつくろう!!」とはりきっています!!できあがりが楽しみです!


2019.02.02  親子クッキング ~ももぐみ~

 もも組(5歳児)は親子クッキングでした。お父さん・お母さんとクッキング♡と子どもたちはこの日を楽しみに待っていました。朝からハイテンションです。

メニューは団子汁とさつまいもパイ。野菜の皮をむいたり、包丁で切ったり、団子をのばしたり、それぞれの工程を同じテーブルのお友だちと相談しながら取り組んでいました。さつまいもパイはパイシートの中にサツマイモのペーストを入れてまわりをフォークで押さえていきます。色んな形が出来て面白かったです。あっという間に出来あがり、みんなでいただきますをしました。

大っきなお鍋で作っただんご汁はあったかくて美味しくて身も心もほっこほこになりました。

2019.02.01 まめまき~全園児~

 丸の内こども園では、豆まきが行われました。まずホールでは、全園児が集まって自分たちで作った鬼のお面を見せ、各クラスごとにお面作りの頑張ったところをステージで発表してくれました。どのクラスの鬼のお面もかわいく、かっこよく出来ていました。豆まきの由来の説明をうけて、みんなで豆まきの歌を歌いました。いよいよ、豆まきが始まると子ども達は鬼がこわくて泣く子もいました。最後には勇気を出して豆を投げ「おには~そと!」「ふくは~うち!」の掛け声で、鬼は逃げていき「ばんざーい!!」と大喜びでした。

子ども達の心の中にひそむ鬼さんもなくなり、また1年病気なく過ごせますように★