2020.07.31 お誕生日会~以上児~

 今日で7月も最後の日になりました。梅雨明けが発表され本格的な夏がやってきます。子どもたちは毎日元気いっぱいです!今日は楽しみにしているお誕生日会がありました。7月生まれのお友だちがみんなの前に立って恥ずかしそうでしたが、とっても立派にインタビューに答えてくれました。園長先生にプレゼントをもらって「ありがとう」とにこにこ笑顔の子ども達でしたよ!

 先生の出し物はシルエットクイズでした。影で何か当てます。影になると方向によって見方が変わりなかなか難しかったのですが、色々な発想をして答えてくれました。ハサミやバケツ、バナナなどが問題に出て最後はスペシャルゲストで、7月生まれのもも組(5歳児)が影になって誰かを当てっこしました。大盛り上がりで楽しいお誕生日会でした。

2020.07.30  きもち~ね☆たんぽぽ組!

 今日は気温も高くなりプール日和でした。朝からプールに水が入っているのを確認しながら楽しみに登園しています。

たんぽぽ組(2歳児)では、うさぎグループとぞうグループに分かれ分散して入っています。入る前にはトイレ・体操・プールでのお約束をしてから入っています。水分補給も忘れず入る前とプールの後にも行っています。水にも慣れ、ワニ泳ぎやフープを潜ったりと豪快に楽しむ姿が見られます!

 上がった後には、タオルに水着をクルクル丸めてバックに直したり着替えも自分で頑張って行っています。2歳児では「じぶんで」する行為が芽生え始める為、側で出来る所は見守り「してください」と伝えてきた時には手を添えていくようにしています。

 プールで沢山遊んだのでお昼寝もぐっずりでした。

2020.07.29 よーい、どん!~うめ組~

 久しぶりのおひさま、うめ組〈3歳児)は今年初めて運動会のかけっこ練習をしました。最初は1列に並んで「ぴぃぴぃ、1,2!」と掛け声練習。そのあと数名でかけっこをしました。自分の名前が呼ばれると、「はい!」と元気に返事をしてゴール目指して走りました。ラインの中に入ってしまったり、途中で歩いたりすることがありましたが、なんとかみんなゴールしました。運動会にむけての練習がいよいよ始ります。しっかり保育士等のお話を聞いて行動することの大切さを知り、ルールを守り全力を出して頑張ること、これから回を重ね練習する中で習得していってほしいと思います。

 汗をかいたあとは、Bチームはプールへ、Aチームはシャワーをかかりました。プールでは子ども達ほとんどが水を怖がらずに入っています。少しずつ顔をつけられるようになってきた子もいるようです。これから夏本番。みんなとっても気持ちよさそうでした。


2020.07.28 たくさん遊んだよ~ひよこ組~

 梅雨明けが待ち遠しいですが、雨の日でも室内で楽しく過ごしています。今日は、ひよこ組(0歳児)はホールで遊びました。圧縮袋に風船を入れたマットで遊ぶときには、嬉しそうに近づいて行って触ったり、自分でマットの上に乗ろうとしたり、興味深々でした。ぽんぽん弾む弾力が心地良いようで、保育士等が乗せてあげると風船マットの上をハイハイしたり、体を揺らして弾んで楽しんでいました。運動遊び等で使う大きいマットで作った坂では、保育等の支えがなくても自分で体を上手に使って登り、降りる時にはゆっくりゆっくり手を出しながら降りることができています。“体をこうやって動かせばこうなるんだな”と確かめてそれが次第に身についていくようになります。ひよこ組の子供たちは伝い歩きやハイハイが上手になり、行きたいと思うところへ自分で移動できる嬉しさから興味もどんどん広がっています。子どもの“おもしろそうだな”“やってみたいな”という思いが膨らむような遊びをたくさん経験できるようにしたいと思います。

2020.07.27  面白いね!~すみれ組~

 今日は粘土と洗濯バサミを用意し、お部屋で指先を使う遊びをしました。粘土遊びでは、保育士が丸めたり細く伸ばしたりしていると子どもたちも楽しそうに真似していました。また、少しずつ会話も成り立つようになり「何を作ったの?」と聞いてみると「あんぱんまん」「ちゅるちゅるよ」と答えが返ってきました。自分が頭の中で考えていることを形として表すことも上手になってきました。

次に洗濯バサミを使った遊びでは、ウサギの顔やカニの顔の絵などを用意し洗濯バサミをはさむとウサギの耳やカニの爪になり絵が完成するようになっています。最初は洗濯バサミをつまんで開くことに苦戦していましたが、何度か一緒にしているうちに上手にはさむことが出来るようになってきました。絵にはさむだけではなく、洗濯バサミ同士をくっつけ長くしていく遊びをしている子どももいて、発想力に驚かされました。指先を使うことで脳が刺激されたり、巧緻性(指先を上手に使う力)を高めたりするといわれています。今後も遊びの中に、たくさん指先遊びを取り入れていこうと思います。

2020.07.25 お絵描き楽しいね♬~ひよこ・すみれ組~

 ひよこ(0歳児)・すみれ組(1歳児)はアンパンマンのお絵描きをして遊びました!ひよこ組のお友達にアンパンマンの塗り絵を見せると「アンパン!アンパン!」と言って喜んでいました。最初は遊び方が分からない様子だったので「じのじのしようね」と声を掛けながらクレパスを一緒に握って動かしてみると、月齢が高い子どもは遊び方が分かり「じーじー(じのじの)」と言いながら自分でお絵描きを楽しんでいました。月齢が低い子どもも保育士等と一緒にクレパスを握って動かしながらお絵描きを楽しんでいました。すみれ組のお友達も、保育士等がお絵描きをするか尋ねると「うん!」と言いながら椅子に座り、自分でクレパスの箱から好きな色を選び、「せんせーみて!」と保育士等と会話をしながらお絵描きを楽しんでいました。これからもお絵描きなどで楽しく遊びながら手指の発達を促していけるようにしていきたいです。

 お絵描きが終わると大好きなお昼ごはんの時間です!今日はお弁当の日だったので、子ども達は朝から嬉しそうにお弁当箱を触って気になっている様子でした。ひよこ組は手づかみで食べたり保育士等と食べたりして、すみれ組は自分でスプーンやフォークを持って食べていました!お弁当のご協力、ありがとうございました!

2020.07.22  初めての!! ~すみれ組~

 今日は、すみれ組さん(1歳児)になって初めての松原先生によるリトミックがありました。

初めにアンパンマンと友達になり、ありさんの絵本を見たら、「ありさんのようにお散歩に出掛けましょう」と先生のピアノに合わせてお部屋の中を歩いたり、走ったり、ピアノの音が止まるとピタッと止まったりとみんなピアノの音をよく聞いて上手に出来ていました。最初は、何かにビックリして泣いていた子もいましたが、だんだんとピアノに合わせて体を動かして楽しむ姿が見られました。

 その後は、少人数ずつ保育士とグループになり子ども達が床にゴロンと寝て「頭・肩・ひざ・ポン」の歌を歌いながら子ども達の体をタッチして触れ合い遊びを楽しみました。

その他にも、小鳥の絵本を見ながら小鳥の歌を歌ったり、色板で赤・青・白と色を覚えたり、魔法のBOXから出てくる楽器にくぎ付けになる子ども達でした。

 最後は、積み木でありさんのお家を作りました。指先で上手につまんで高く積み上げ「できたー」とありさんの家を作ることができていました。

これからも、いろいろなリズム遊びを一緒に楽しみ自由に表現する楽しさを伝えていけるようにしていきたいです。

2020.07.21  プール遊び ~たんぽぽ組~

 お天気も良くプール遊びが出来る日が増えてきました。たんぽぽ組(2歳児)では、今日もプール遊びを楽しみました。毎日「今日プール入れる?」と確認している子ども達。「入れるよ!」と伝えると「やったー!」と嬉しそうにしています。体操をしてプールに入ると「きゃー」とバチャバチャ水しぶきを上げ、走ったり、ワニ泳ぎをしたりして全身で水を感じ楽しんでいます。中には顔に水がかかるのが苦手な子もいますが、端の方で優しくパチャパチャしたり、プールの淵を持ってジャンプしたりして楽しんでいる姿が見られます。だんだん気温が高くなってきたのでプールに入ることが出来て気持ち良さそうです。熱中症には十分気をつけてプール遊びを楽しみたいと思います。写真は最近のプール遊びの様子です。

2020.07.20  おりがみ制作~うめ組~

 7月の折り紙制作は「ヨット」を折りました。♪う~みぃはひろい~な…と歌い、見本のヨットを見せて「これは何でしょう?」と聞くと「ふね!」と答えが返ってきました。大きな旗がついていて風をうけて進む船、ヨットだよと話しました。白いところが見えないように角をそろえてアイロンをかけたり、裏返して斜めに折ったりと少し難しいところがありましたが、お話をききながら頭で考え、折っていきました。のりも個人持ちになり、自分ののりでつけたのは嬉しかったようです。仕上げにクレヨンで波や太陽、雲を描いて完成しました。指先に集中させて、細かい作業をする折り紙は普段の遊びのコーナーにもあり、これからもたくさん経験してほしいと思います。


2020.07.18 好きな遊び~たんぽぽ組~

 今日は土曜日でお休みが多かった、たんぽぽ組(2歳児)です!

人数が少ない為、みんなで一つのことをして遊んだり同じテーブルだけど遊びが違う物をしたりと、友達と関わりながら遊びを楽しんでいました。絵合わせカードを使って「○○ちゃん」「はーい」「△△くん」「おやすみです」と保育士等の真似をしながらごっこ遊びも楽しんでいました。又、指先を上手く使えるようになり「ビーズさし」も集中して出来るようになっています。

 ご飯も「おいしいね~」と言いながら美味しく頂きました!

2020.07.17 はじめてのプール遊び~ひよこ組~

 今日はお天気がよかったので、ひよこ組(0歳児)はプールに入りました。衛生面等に配慮し、ひよこ組は1人ずつの小さなプールを使用します。お湯を足して水も温かくします。いよいよ!初めてのプールに入ります。赤ちゃんの水着姿はとっても可愛いですね。音の出るおもちゃを見つけてにこにこ笑顔になったり、ジョウロから出る水を見て不思議そうな表情を見せてくれたひよこ組の子ども達です。びっくりしてプールから出ようとするお友だちもいましたが、そんな時はプールの外から水に触れたり、おもちゃで遊んだりしながら少しずつ“水って気持ちいいな、楽しいな”と感じる事ができるようにしています。水は子どもにとってとても魅力的な物だと思います。水の持つ不思議さや心地良さをたくさん感じて豊かな心が育つ夏にしたいと思います。

 たくさん遊んだ後の食事はとってもおいしいね。みんなもりもり食べていました。たくさん食べて暑い夏を元気に過ごしましょう。

2020.07.16   楽しいね!~すみれ組~

 今日は久しぶりにお日様が顔を出したので、すみれ組(1歳児)の子どもたちは水遊びをしました。水が少し苦手な子どもは小さなプールで水に触れることから始め少しずつ慣れてきたら中に入り次は大きなプールへ・・・と段階を踏みながらみんなが水に慣れて楽しく遊べるようにと、すみれ組(1歳児)では小さめのカニさんプールと大きなプールと2つ用意しています。水遊びに慣れないようで涙が出てしまう子どももいますが、保育士や友だちと一緒に遊んだりジョウロやスコップで遊んでいるうちに慣れてきたようで後半はよく遊んでいました。水遊びが好きな子どもも多く、お友だち同士で水をかけ合って遊ぶ姿も見られました。

プール遊びが出来なかった子どもたちは、お散歩に出かけました。歩いていると景色が変わるので子どもたちは周りをキョロキョロ、興味津々の様子でした。また何か気になるものがあると「あっ!」と言ったり指をさしたりして教えてくれます。まだ多くの言葉は出ませんが、子どもたちの発見や気づきを見逃さないようにしながらお散歩を楽しみました。

2020.07.15  絵画教室~うめ組~

 うめ組(3歳児)が春に植えたひまわりの種から立派な花が咲いたので、今日の絵画教室で早速ひまわりの絵を描きました。実際にひまわりを観察したり、色々な種類のひまわりの写真をみながらイメージを膨らませていきます。どんな形かな?どんな色かな?と見比べながら、クレヨンで葉の葉脈や花の真ん中の部分を描いていきました。その後、絵の具で花びらの部分を描いていきます。トイレットペーパーの芯に切れ目を入れたものに絵の具をつけてクルックルッと動かすと何重にも重なるはなびらのような綺麗なひまわりが出来ました。子ども達もクルッと回すたびに模様がでてくるので、「すごーい!」「はなびみたい!」と驚いていました。育てたひまわりをイメージしたり、観察しながら一人ひとり違ったひまわりの絵を表現することができました。また制作を通して、育てた植物にも親しみや興味をもてたようです。次回、今回制作したのものを貼り合わせて完成です!


2020.07.14 ジャンプであそぼう!~さくら組~

 さくら組(4歳児)では、なわとびが出来るようになる運動遊びを行いました。まずは、カンガルーリレーです!両足を揃えてジャンプをします。ぬいぐるみをおへその真ん中に両手で持ち、赤ちゃんを落とさないようにみんなでリレーをしました。ぬいぐるみを落とさないように跳ぼうとすると自然と丁寧なジャンプになるのだそうです。両足が開かないよう、上手に跳ぶことが出来ました★ 次に、「グーパーグーパーじゃんけんほい!」というゲームを行いました。2チームに分かれて、平行にひいてあるテープを両端から足をグーパーグーパーと交互にしながら跳び、相手チームに出会ったらジャンケンをするゲームです。つま先でジャンプの出来る子はつま先を使って行いました。速い子もいれば、丁寧に前に進む子もおり、テープを踏まないように意識している子もいました。ゲーム感覚で行うことで、子ども達が楽しんですることが出来ました。他にも、テープに沿って右左にジグザグに跳んだり、大繩を海に見立て波を跳んでみたり、いろんなジャンプをして楽しみました★ 縄に少しずつ慣れていけるように、これからも縄跳びが出来るようになる身体づくりをしていきたいです。

2020.07.13  友達と仲良く遊んでいます! ~ももぐみ~

 ももぐみ(5歳児)はルールのある遊びが大好きで、友達と一緒に楽しむ姿がよく見られます。遊びを始める前には、グループ分けをしたり、じゃんけんをして順番を決めたり、遊びの中のルールをあらかじめ決め、友達間で共通理解し、守りながら楽しめるようにそれぞれの意見や考えを出し、お互いに話を聞きながら進めていっている様子がみられます。時には保育士等がその場を捉えなから、子ども達で解決していけるような言葉掛けをしていっています。“棒抜きゲーム”では、ストローの束が倒れないように、一本づつ順番にストローを抜いていきますが、どこを抜いたら倒れてしまうのか、集中し、よく観察しながら楽しんでいる子ども達です。

 好きな遊びを沢山楽しんだ後は、先日の大雨で子ども達に見せる事ができなかった七夕のペープサートを見ました。“今年は雨でかささぎの羽が濡れて空を飛べたかな?織姫様と彦星様が会えたかな・・?”と子ども達にたづねると「雨が降っていない間にかわいて飛べたかも!!」と想像力豊かなかわいらしい答えも返ってきました!

 その後は運動会練習の前段階として基本動作である、立ち方、歩き方の練習をしました。お友達と合わせていかなければいけないので協調性も大切になってきます。はりきって取り組んでいた子ども達です。

 


2020.07.11  わくわくランドで遊びました~以上児~

 大雨による家庭保育のご協力ありがとうございました。

 今日はまだ天気も悪く、以上児(3、4,5歳児)の子ども達は遊びのコーナーでそれぞれ好きな遊びを選んで、自由遊びを楽しみました。色水遊びのコーナーでは果物やお花などの植物から色を出していました。それぞれの果物や植物によって色に変化が出てくる様子を子ども達同士で「○○色になったね!」など、驚きや不思議さを感じながら遊んでいました。それぞれのコーナーの中で友達とのやりとりを楽しみながら、ゆっくりと遊びを楽しんでいました。


2020.07.10 スタンプ楽しいね♪~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)はタンポでスタンプ遊びをしました。初めてタンポで遊ぶので保育士等が「こうやってスタンプをして遊ぶんだよ」と画用紙にスタンプをして見せると、子どもたちは色が付いていく様子を不思議そうにジーッと見つめていました!ひよこ組のお友達は月齢で発達段階が大きく変わるので、月齢が高い子どもは自分でスタンプを楽しみ、月齢が低い子どもは保育士等と一緒にタンポを持ってスタンプ遊びを楽しみました。これからも制作遊びをする時は、一人ひとりの発達に合った援助ができるように少人数ずつ行いながら、制作遊びが楽しめるようにしていきたいです!

2020.07.09 がんばったよ!体操教室~うめ組~

 うめ組〈3歳児)の体操教室も三回目になり、ずいぶん体操座りもかっこよくなってきました。今日はフープ、マットに鉄棒、そして平均台と盛りだくさんでした。フープは足をそろえて両足跳び、鉄棒はぶらさがる、平均台は渡るという簡単なことのように思えますが、子ども達の中には頭で考え、手足をバランスよく動かすことがまだ難しい子もいます。体操教室ではただ体を使って運動するだけでなく、順番を守ったり、講師の先生の話を聞く大切さを学んでいます。これから回を重ね、たくさん経験して強いたくましい身体づくりをしていきたいと思います。

2020.07.08 久しぶりのお外で元気いっぱい!~たんぽぽ組~

 久しぶりの晴れ間、たんぽぽ組(2歳児)の子ども達は、元気いっぱい園庭に飛び出して行きました。自分達で植えた朝顔も、つるが伸びてピンクや紫の花が咲き、ひまわりも随分背が高くなり、トマトも青い実をつけています。今日は、茄子とピーマンを、子ども達がハサミでチョキチョキっと収穫しました。種や苗からみんなで育てた植物を大切にする気持ち、収穫し「まんまるーむ」で食材として取り入れ美味しく頂く、「食育」にも繋がっています。また、好きな遊具で遊んだり、水たまりを見つけてピチャピチャと水遊びの始まり、シャベルやスコップで水をすくったりと、とっても楽しそうに遊んでいました。

 いっぱい遊んだ後は、気持ちよくシャワーを浴びて、嬉しい昼食の時間!お箸を使って食べる練習も少しずつ始まっています。

2020.07.04  雨の日の過ごし方~以上児~

 梅雨の中休みもつかの間、雨の土曜日です。お部屋でゆっくり過ごしました。今月から環境の中に水を取り入れ、遊んでいます。今日は植物を使って、色水遊びをしました。あさがおやサルビアなどの花や、食事を作る時に出たにんじん、たまねぎなどの野菜の皮など植物を使って色を出しました。すりこぎ、ジップロックなど様々な道具を使います。さくら組(4歳児)がし始めると、様子を真剣に見ていたうめ組(3歳児)も「したい!」と道具を持ってきました。異年齢でのやさしいやりとりが見られ、難しいところなどでは「こうやってするよ~」と教えてあげていました。「おれんじいろになった!」「むらさきになった!」など色の変化を楽しんでいた子ども達です。すりこぎの力加減やビニールをもむ力加減など子どもたち同士で考えながら取り組んで、さまざまな発見が見られました!

2020.07.03  探検ごっこ! ~ももぐみ~

 最近は「マークずかん」に興味深々のももぐみ(5歳児)さん!図鑑には身近にある道路標識や食べ物・食品についているマーク、案内標識等、いろんなマークがのっています。“園内にはどんなマークがあるだろう?!”とマーク探しの探検を楽しんでおり、「非常口が7個あったよ!」等、数を数えたり、どんな意味があるのか図鑑を見たり、保育士等に聞きながら発見を楽しんでいます。色んな発見をする事が大好きな子ども達!今日は文字探しの探検に出かけました!!3人組になり、「あ」「い」等の50音が1文字づつかいている平仮名カードを見ながら、その文字が一番初めにについてある物を探しに園内探検をしました!発見したものを“発見カード”に字や絵でかいたり、難しい時は紙袋に入れて集めて周りました!「す」のカードを持っているお友達は、水筒や、水道、水中めがね等を見つけてきました!玩具、絵本、身の回りの物、飾られている物等の中から色んなものを見つけてきていた子ども達、楽しみながら言葉や文字に親しむ事ができました!


2020.07.02  ゼリー作り♪ ~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)は、ゼリー作りのクッキングをしました。エプロンを着るのが嬉しいようで「みてー!かわいい?」とニコニコしながら着ていました。準備が出来たら、まんまるーむの先生のお話を聞いてクッキングスタートです!

 まず、オレンジを搾りました。両手で持ち”ぎゅーっ”と力を入れて搾りました。汁が出てくると「でてきたー!」と嬉しそうにしている子ども達。搾った後に手を匂ってみると「すっぱいにおいがするね~」と気付いたことを言葉にして表していました。まんまるーむの先生が「こんなにいっぱい搾れたよ」と搾った汁を1つのカップにまとめて入れて見せてくれると「いえーい!」と嬉しそうに拍手をしていました。次に、桃をバターナイフで1口サイズに切りました。なかなか桃が滑って切るのが難しそうでしたが、手で押さえたりしながら上手に切っていました。次にオレンジの汁とゼリーの素を合わせ、鍋でぐつぐつ煮る様子を見ました。「ぐつぐつしてるね~」と興味津々に見ている子ども達でした。切った桃と、ゼリーの素をカップに流し込んだら出来上がりです。クッキングが終わるとエプロンや三角巾を自分で畳んで片付けました。「はんぶんこ」で畳むのが上手になっています。

 お昼ごはんの時に作ったゼリーを食べました。嬉しそうに食べ「おいしー★」とニコニコの子ども達でした。お家でもぜひ作ってみてください。