2020.09.01 絵画制作(おいしいぶどう!)~うめ組~

 うめぐみ(3歳児)は絵画制作を行いました。「これなぁんだ?」「ぶどう!」と写真を見せるとすぐに分かりましたが「じゃあ、どうやってなっているのかな?」の問いには「上!」や「土の中。」と色々な回答が出てきました。正解の写真を見せると「へぇ!」というような顔の子ども達でした。

 今日はおいしいぶどうを作ろう!と話し、赤、紫、うす紫の色画用紙に色んな色の絵具で模様をつけました。筆を立てるように持ち、点々や線を描き個性豊かなデザインができました。残念ながら今日はここまで、「絵の具が乾いたら今度はこれを切ってパズルみたいに貼ってぶどうを作るよ。」と伝えています。

 ぶどうもスーパーや八百屋さんでしか見たことのない子ども達。絵画教室を通して、より詳しく物知りになれるよう伝えていき、「なにかな?どうしてだろう?」という探究心も育ってほしいと願っています。

2020.08.31  もう秋かな?~たんぽぽ組~

 朝から「先生、今日水がいっぱいよ」と嬉しそうに「早く入りたい」とプールを眺めていたたんぽぽ組(2歳児)です。着替えが終わり、準備体操・水分補給を行いいざプールへ!!プールではワニ泳ぎをしたり、顔をつけて泳ぐ子もいたりと思いっきりプール遊びを楽しんでいます。

 プールに入っていると「あっつ!トンボだ~」と見つけては「トンボのめがねは・・・~」と歌いだす子もいました。7月から始まり沢山プールに入ることが出来ました!

。2020.08.29お弁当おいしかったよ!~たんぽぽ・すみれ・ひよこ組~

  今日はお弁当の日でした。月に一度の子どもたちにとっての楽しみな日です。お昼になるまで待ち遠しくて自分のお弁当を見に行ったり気になる様子の子どもたちでした。そしていよいよお昼ご飯の時間になりました。手洗いもバッチリ!席に着くなり嬉しそうにお弁当箱を開ける子どもたちはとても可愛いです。「いただきます」のご挨拶の後には大きな口を開けておいしそうにもりもり食べる姿がありました。「~がはいってるよ」「おいしいよ」などお話も弾みながら楽しいお弁当の時間となりました。保護者の皆様、おいしいお弁当をありがとうございました。

2020.08.28  この日をまってたよ!~たんぽぽ組~

2020.08.27  お祭り気分!~すみれ組~

 今週、ホールでは「まるのうちこどもまつり」が行われており、すみれ組(1歳児)の子どもたちも少し遊びに行きました。おまつりの会場に着くと、提灯に興味津々の子どもたち。すみれ組(1歳児)の子どもたちはヨーヨー取りにチャレンジしました!!「どれにする?」と保育士が聞くと「あんぱんまん」「きんちゃん(ドキンちゃん)」と自分の欲しいキャラクターを言いながら取っていました。お部屋に戻ると「おまつりね~」「キラキラみた!(キラキラ=提灯)」と保育士に嬉しそうにお話をする姿があり、少しですがお祭りの気分を味わうことが出来たんじゃないかなと思います。お家でも、是非お話を聞いてみてください。

 お祭りに参加した後は園庭で元気に遊びました。すべり台にスーパーカー、サンシャインなど自分の好きな遊具の所へ走っていき繰り返し遊んで楽しんでいました。今後も暑い日がまだまだ続きそうですが、戸外に出ても安全な日は積極的に外遊びを取り入れ、楽しく体を動かすことが出来るようにしていきたいと思います。

2020.08.26  こどもまつり~こあらグループ~

 こどもまつり3日目、待ちに待ったこあらグループ(3,4,5歳児縦割りクラス)の番です!!おまつりの流れやお約束事は…他のグループのお友達にちゃんと教えてもらっていた子ども達!!もう一度子ども達と一緒に確認した後は、ペアのお友達と仲良く出発です!ももぐみ(5歳児)さんは、年下のお友達に「なにからしたい?」と聞きながらゲームコーナーを周ったり、冷たいかき氷のカップを一緒に持ってあげたりと、ペアのお友達を気にかけながら一緒に楽しんでいました!とっても楽しそうな子ども達!!「なにが一番楽しかった??」の尋ねると、こあらグループさん一番の人気はガチャガチャでした!

 お食事も特別にランチボックスの中に入っており、「かわいい~!」と嬉しそうな子ども達!食事の前に・・手洗い、お茶うがいをします。お茶うがいでは飛沫が飛ばないように、顔を下に向け、洗面台に近い所で口の中のお茶を出すようにお約束しています。毎日の事なので、一人ひとりが守り、習慣づくように声掛けを行っていきたいと思います。


2020.08.25  こどもまつり!~ぱんだグループ~

 まるのうちこどもまつり2日目はぱんだグループです!昨日のきりんグループの様子を見ていた子ども達は朝からとっても楽しみにしていました。各クラスで作った自分のバックを持って、早速お祭り会場のわくわくランドに出発!ヨーヨー、輪投げ、くじ引きなどのコーナーでは、異年齢ペアで一緒に手を繋いでコーナーを回り楽しんでいました!かき氷も3種類の味から好きな味を一つ選び、たこ焼きと一緒においしそうに食べていました。今日のお店屋さんはこあらグループのもも組(5歳児)さん。役割を子ども達で話し、それぞれで分担し、協力しながら頑張ってくれました☆お祭りの最後はみんなで大きな丸をつくり、盆踊りを踊り、お祭りの雰囲気を味わいました!お昼ごはんもいつもとは違い、ランチボックスに入っていて大喜び!子どもたちにとって思い出に残る一日となりました☆

2020.08.24 まるのうちこどもまつり~きりんグループ~

 毎年行われていた夕涼み会が今年は、感染症予防の為、残念ながら中止になってしまいました。お家の方とは一緒に楽しめませんが、大好きなお祭りが出来るように考え、今年は分散して行うようになりました!グループごとに分かれ今週はお祭り週間です✨今日はきりんグループが行いました。ヨーヨー、くじ引き、輪投げ、お店屋さんはぱんだグループのもも組(5歳児)がしてくれます。法被を着て準備から進めてくれました。券をもらう人、並べる人…などする仕事を分担しながら頑張りました!お祭りは、食べ物もあり、かき氷、たこ焼きなどおいしそうに食べていました。自分たちで作ったバックを持って異年齢のペアで一緒にお祭りをまわりました。難しいことはもも組(5歳児)に教えてもらいながら、お祭り気分を味わいました。部屋では友だちとの距離を保ちながら、アンパンマン音頭などの盆踊りを踊りました。食事はまんまルームの先生が特別にランチボックスに入れてくれて大喜びの子ども達でした!

2020.08.22  アイスクリーム制作~すみれ組~

 すみれ組(1歳児)さんは、にじみ絵でアイスクリーム制作を行いました。「じのじのするよ」の声掛けにみんな椅子に座り始め、「ペンでじのじのして霧吹きでシュッシュッしてアイスクリームを作ろうね」と、完成品を見せながら説明する保育士の話をしっかりと聞いていました。

ペーパータオルとペンを配るとさっそく好きな色のペンを選び、大胆にお絵描きしたり、少し描いては次々にペンの色を変えて「じのじの!ぐるぐる!」とつぶやきながら楽しく描いている子どもたち。ペンの持ち方も上手になり、みんな集中して描いていました。

いつもは、クレヨンでのお絵描きが多いのでペンを使って描くことが嬉しい様子でした!!キャップの開閉も自分達で上手にできていて、描き終わり「蓋閉めてね」と声を掛けられると蓋の向きを確認しながら上手に直すことができます。

大小のキッチンペーパーにお絵描きし終わったら、次は霧吹きで水をかけてみることに挑戦!!保育士と一緒にシュッシュッしたり、一人で上手に霧吹きを使えるお友達もいました。いろんな色のペンが水でジュワーっと広がっていく様子を不思議そうに見つめ、カラフルなアイスクリームが完成していまいした。

これからも、様々な技法や材料で子どもたちが興味を持って楽しむことが出来る制作を取り入れていきたいと思います。

2020.08.21 誕生日会 ~たんぽぽ組・以上児~

 丸の内こども園では、8月生まれの誕生日会がありました。13人のお友だちが元気よくインタビューに答えてくれました。ひよこ組(0歳児)のお友だちは好きな食べ物のインタビューをお兄ちゃんお姉ちゃんが代わりに答えてくれ、”さすがお兄ちゃん!”と言わんばかりに自信ある表情で教えてくれました☆ みんなの大好きな、先生の出し物では、手遊びから「こ~ぶたがみち~を~ブー♪ブー♪」と歌いながら、首を伸ばしたり、手を伸ばしたりと面白い手遊びに子どもたちも楽しそうです。そして『くいしんぼうのおばけ』のお話が始まりました。冷蔵庫の中の物を食べようとするおばけ達。しかし、何を食べたのか黒い影になっていてわかりません。こども達が、影の形を見ながら何を食べたのか手を挙げて沢山発言していました!難しいものも特徴を捉えて当てることができ大盛り上がりでした!最後に、夏は食べ物を冷蔵庫にいれようね♪とお話しを聞きながら、楽しい誕生日会を過ごすことが出来ました。8月生まれのお友だち、誕生日おめでとうございます☆


2020.08.20 リトミック&おふねを浮べよう♪~うめ組~

 うめ組〈3歳児)はリトミックがありました。ピアノに合わせて高い音がなったら立ち、低い音なら座るを楽しそうに聞きわけていました。お友達を探して2人組になり歩いたり、ピアノの音が止まるとストップしたりとしっかり耳で聞いて即時反応ができていました。後半は4色のフェルトを使って、スティックでトントンとフェルトの上でリズム打ちしました。みんな、楽しそうに参加していました。

 リトミックのあとは、Aグループがプールに入りました。その際、先日牛乳パックで作った船を浮かべてみました。手で進ませたり、時々中に水が入り転覆したりといつもと違う水遊びに満足な様子でした。「次はBグループさんね。」と約束しました。


2020.08.19 お水が気持ちいいね♪~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)はテラスで水遊びをしました。水着に着替えると嬉しそうなひよこ組さん!!それぞれタライに入り、アヒルのおもちゃをギュッと握って音を出して遊んだり、ドーナツ型のおもちゃを口に運んで遊んだりしていました。水遊びを始めた当初より遊びが大きくなり、手で水を叩いて嬉しそうに水しぶきをあげたり、ペットボトルに水を入れて自分でシャワーをして遊んでいる子どももいました。水遊びも残りわずかとなりましたが、水遊びで汗を流してさっぱりする心地良さを味わえるようにしていきます!

 体調が悪くて水遊びができなかった子どもたちはホールで遊びました。柵につかまり立ちをして伝い歩きをしたり、保育士等が少し離れたところにいると、歩行で保育士等のところに行って抱っこをしてもらったりして、広いホールで伸び伸びと体を動かして遊びました。これからも広い環境を整えながら手押し車などを使って、歩行を促せるようにしていきます。

2020.08.18  クッキング~たんぽぽ組~

 今日はクッキングでピザを作ったたんぽぽ組(2歳児)です!

エプロン・三角巾を付け準備満タンの子ども達。まんまるーむの先生の話をよく聞いていました。

ピザの具は自分達で育て収穫した野菜(ピーマン・トマト・ナス)を使って行いました。各テーブルで保育士等が野菜を切る様子を見て「わ~すごい」「ピーマンの匂いがする」と感じた事を言葉に出し「次はなにするのかな?」と期待を膨らませながら待っている子ども達です。ピーマンの種取りは、種が小さく取りにくい子もいましたが一粒一粒夢中で取っていました。ピザになる生地も自分たちで広げ、ベーコン・コーン・チーズものせ具だくさんのピザが完成!

 お昼ごはんと一緒に食べ、自分で作ったピザを満足そうにほおばっていました。

2020.08.17  ~楽しみなピーチデイ!~ももぐみ~

 お盆休みも終わり、子ども達の元気な声がこども園にあふれています。ももぐみさん(5歳児)は午前中、プールに入ったり運動会の練習をして過ごしました。午後からは子ども達が楽しみにしているピーチデイの話し合いをしました。“ピーチデイってどんな日??”と、こども達に尋ねると、今までのももぐみさんが行ってきたピーチデイの内容をよく覚えており、そうめん流しや暗闇探検等をしていた事を思い出しながら話してくれました。今年はコロナウイルス感染症予防対策の為、今年しかできないピーチデイの内容を伝えるととても嬉しそうな子ども達!ピーチデイへの期待を胸に、今日はランチメニューを子ども達と一緒に考えました。大好きなおかずやデザートを考え、発表していきました。このような経験を通し、手をあげて発言する事、友達が話している時は最後まで聞く事、みんなにわかりやすく話をする事等の基本的なお約束を守り、身につくようにすると共に、安心して話ができる雰囲気も大切にしています。ももぐみにとっても特別な一日になるように、子ども達と一緒に計画を立てていきたいと思います。

 


2020.08.12   あわあわ不思議だね!~すみれ組~

 今日は夏の遊びの一つとして、泡遊びをしました。最初に保育士が泡だて器で泡を作ると不思議そうに見つめる子どもたち・・・。「混ぜてみる?」と子どもたちに尋ねると「うん」と元気な返答があり、子どもたちも順番に混ぜて泡づくりから楽しみました。自分で混ぜて泡が出来ると「うわ~」「あわあわ~」などと歓声があがり、混ぜると出来る泡に目を輝かせていました。出来た泡は一人ずつカップに入れ、今度は食紅で色をつけてみました。赤・緑・黄色の中から自分の好きな色を選び泡と食紅を混ぜると、泡がいろんな色に変わり子どもたちもビックリ!!夢中になって混ぜていました。色がついた泡が完成すると自然に子どもたち同士で「アイスね~」と言ったり「かんぱーい」としたり、見立て遊びにも発展しました。また、黄色と赤の泡を混ぜて遊ぶ子どもの姿も見られました。泡という不思議な素材からいろんな遊びへと発展し、子どもたちの興味や好奇心を刺激する時間になったように感じます。これからもワクワクするような活動を取り入れていきたいと思います。

2020.08.11 新聞紙遊びをしたよ♪~ひよこ組~

 今日のお天気は雨で、プール遊びはできませんでしたが、雨の日もお部屋で楽しく遊ぼう!ということでひよこ組(0歳児)は新聞紙遊びをしました。新聞紙は身近にあるので手に入りやすくダイナミックに遊ぶことができる素材です。カシャカシャと新聞紙がこすれる音や、ビリビリと破ける時の音は小さい子どもたちには新鮮で楽しく聞こえるようでみんな積極的に遊ぶ姿が見られました。保育士等の真似をしてビリビリと破こうとしたり、丸めた新聞紙をしっかりと手で掴んで感触を確かめていたひよこ組さんです。破く、丸めるという経験を重ねることで手指の運動の発達にもつながります。手指の使い方が上手になってくると、もっと難しいことにも挑戦したいという意欲が高まります。また、保育士等と一緒にいないいないばぁ遊びをしました。保育士等が新聞紙で顔を隠しばぁといいながら顔を出すとにこにこ笑ってくれます。目の前のものが一瞬なくなり、ばぁという声と共にまた現れるという遊びは単純ですが子どもはとっても喜びます。いないいないばぁ遊びが楽しめるのも、子どもが、目の前から大好きな人や信頼できる人がいなくなってもまた現れるということをしっかりと認識できるようになっているからなのですね。

 たくさん遊んだ後の食事は最高!!というようにみんなもりもりご飯を食べました。

2020.08.08  ぬりぬり楽しいね!!~すみれ組~

 今日は、近くの田んぼまで久しぶりに散歩に行ったすみれ組(1歳児)さん!!久しぶりの散歩に大喜びし、誘導ロープを握って「いちに!いちに!」と歩いていました。田んぼでは、「虫いないかな?」と覗き込んで一緒に虫探しをしました。

ほんの少しの散歩でしたが、子どもたちはとっても楽しかったようでニコニコで園に戻ってきました!

 園に戻ってきてからは、絵の具遊びをしました。用意を始めると、「なにするのー?」と興味津々!!画用紙に好きな色の絵具を出してあげ、ジップロックに入れたら絵の具遊びの始まりです。「指でぬりぬりしたり、混ぜ混ぜしてごらん」に指先や手の平を使って、「混ぜ混ぜ」「ぬりぬり」と言いながら一生懸命、絵の具を伸ばしていき、絵の具の気持ちいい感触を味わいながら不思議そうに遊んでいました。

 また、絵の具を混ぜ合わせることによって「どんな色ができるかな?」と、保育士の問い掛けに「ピンクー」や「あかー」っと、出来上がる色を想像しながら色の変化を楽しむこともできました。色の変化が楽しくて、「これがいい」といろんなの色の絵の具を混ぜたくて保育士にリクエストする子もいました。出来上がると、「見てー!できた!」っと見せてくれました。

 これからも、夏ならではの遊びをたくさん取り入れて一緒に楽しんでいきたいです。

2020.08.07 体操教室がんばりました☆~うめ組~

 体操教室を楽しみに朝から体操服を着てきたうめ組(3歳児)のこどもたち。体操座りも上手になり、講師の下田先生のお話もよく聞けるようになりました。今日は前回まで行ってきた前回りに加えて、新しく“ブリッジ”と“跳び箱”を行いました。ブリッジでは寝転がり手をついて、体を反らせます。しっかり手をついて、自分の体を支える力がないと上手くいきません。初めて行い、まだ体を持ち上げることが出来ない子もいましたが、自分の力で頑張ろうと取り組んでいました。次の跳び箱では、登って上からジャンプをしました。跳び箱を跳ぶための前段階の練習になります。高い位置からのジャンプも怖がらずに跳ぶことが出来ました!

 今日は初めて行うことが多く、説明もよく聞きながら取り組んでいました。しっかりと先生の話を聞いたり、お友達の姿を見て「見て学ぶ」ことも大切なことです。体操教室での経験を通して、運動面だけでなく、自分で考える力も身につけいる子どもたちです。

2020.08.06    楽しいな♪~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)は水遊びをしたり、ホールで遊んだりしました。水遊びをした子どもは保育士等がジョウロから水を出すと流れてきた水を手で掴もうとしたり、ボールをタライの外にポイっと投げたりして遊んでいました。また、隣ですみれ組のお友達が楽しそうに水遊びをしている様子を見つめているお友達もいました。水遊びをしているときは「冷たくて気持ちが良いね」と声を掛けて水の心地良さを感じられるようにしたり、ジョウロから水を流して遊んだりして一緒に遊んでもらう楽しさを感じられるようにしています。水遊びができない子どもは室内で遊びました。磁石のおもちゃを握って遊んだり、保育士等と一緒に床でボールを転がしたりして遊んでいました。月齢が高い子どもはポンっと前にボールを投げたり、ボールを抱えたりして遊んでいました。これからも子どもの遊びたい意欲を大切にしながら側で見守っていきたいです。

2020.08.05 工作体験 ~ももぐみ~

 大分県県立美術館から来て下さった“えのさん”による、工作体験に参加したももぐみさん(5歳児)!

“どんな事をするのだろう?!”と昨日からとても楽しみにしていました。初めに、富士山のような形のお皿や、お花の形のお皿、色んな形や色の素敵なお皿を一枚づつ紹介してもらい、子ども達も興味深々でした。そのお皿にどんなお料理を作ってのせたいか、イメージを膨らませ、様々な種類の紙(画用紙、花ちり紙等)を使ってご馳走を作りました。ハンバーグ、ベーコン巻き、トマト・・そして特に人気だったのは握り寿司で、まぐろ、卵、えび等、紙をちぎったり、小さく丸めたり、巻いたりしながら美味しそうに出来上がっていました。まぐろ丼を作ったお友達はワサビも添えていたり等、細かい所まで、自分でイメージしたものを形にする事ができていました。最後はお皿に盛りつけ、素敵なご馳走が並び、子ども達もとても嬉しそうでした!!

 

 


2020.08.04 毎日暑いですね~さくら組~

 全国でも一番暑い日田、今日も強い日差しが照り付けて気温もぐんぐん上がっています。熱中症対策をしながら、元気に遊んでいる子ども達です。今日は子どもたちの楽しみにしている英会話教室がありました。色~カラー~を勉強しているのですが、発音もばっちりです。色つき鬼をみんなでしました。そして今日は新しく果物~フルーツ~を覚えました。みんなのよく知っている「バナナ」も発音は違います。その違いに素早く気付き教え合う姿が見られました。大人はなかなか覚えられませんが…子どもたちはあっという間です。「すごいな~」といつも感心させられます!

 終わってからはわかれプール遊び、運動会の練習をしました。たくさん身体も動かしてごはんをもりもり食べました!

2020.08.03  はじめました!~たんぽぽ組~

 今日からまた一週間が始まりお天気にも恵まれ、プール遊びを楽しんだたんぽぽ組(2歳児)です。プールで沢山遊んだ後には、楽しみの昼食です。2歳児のこの時期から本来は昼食はバイキング形式ですが、今年は新型コロナウイルスの予防のため保育士等が配膳してます。トレーを使って食べる練習を始めたいため、食べ終わったお皿をトレーに乗せたまま片付けをします。始めたころはトレーを持つのが不安定でコップやお茶碗を落としてしまう事もありましたが、「どうやって持ったら落ちないか」と自分で考えるようになり今ではお友達が片付け終わるのを並んで待つことまで出来るようになりました!

これからも出来る事から少しずつ始めていきたいと思います。

2020.08.01 やってみよう! ~以上児~

 以上児は、わくわくランドで遊びました。わくわくランドでは7月から水を使って遊ぶコーナーをつくっています。7月は植物で色水作り。8月は水の性質や仕組み、量などに興味が持てるように、様々な道具を使って”水うつし”の遊びを楽しんでします。コップやお玉、スポンジ、醤油さしを使って水をうつします。水を線のところまで慎重につぐ様子もあれば、何回でうつせるかな?と数えている子もいました。「おたまは、53かいやった!!」と様々な発見を楽しんでいます。遊び方をうめ組(3歳児)に教える年上のお友だちもいたり、友だちと交互にしたりと協力しながら楽しむ様子も見られました★

 水遊び以外にも、ブロックやパズル、カルタなどで好きな遊びを集中して楽しんでいる子ども達です。