2021.02.27  ゆっくり過ごしました~以上児~

 うめ組(3歳児)、さくら組(4歳児)はもも組(5歳児)さんへのプレゼント作りを毎日頑張っています!もも組さんへ感謝の気持ちを込めて作っています。何ができるかはお楽しみに!うめ組、さくら組が協力して作っています。今日も各クラスに分かれてプレゼント作りをしました。土曜日でお友だちも少なく、もも組さんの思い出をおしゃべりしながら進めました。終わってからは廃材を使って制作に夢中になっていたさくら組さん、いろいろなアイデアを友だち同士で出しながら遊んでいました。活動が終わってからはうめ組、さくら組、うめ組合同でお昼ごはんを食べました。今日で2月が終わりです。あと一か月でもも組さんとお別れです。たくさん思い出を作っていきたいと思います!

2021.02.26 2月のお誕生日会~全園児~

 今日は2月生まれのお友達のお誕生日会でした!お誕生日のお友達は朝からドキドキわくわく★インタビューでは少し恥ずかしそうにしながらも名前や年齢、好きな食べ物を上手に答えてくれました。今月の出し物は、「おおきなかぶ」の劇。たんぽぽ組(2歳児)~さくら組(4歳児)の誕生者のお友達も一緒に参加してくれました!みんなでかぶをひっぱりますが、なかなか抜けません。他のお友達もうんとこしょ、どっこいしょ!と声を合わせてくれると、最後はとってもおおきなかぶが抜けて大喜び!大盛り上がりの劇となりました★2月生まれのおともだち、お誕生日おめでとうございます!!

2021.02.25 ☆感触遊び楽しいな☆~すみれ組~

 すみれ組(1歳児)は春雨を使って感触遊びを楽しみました。初めは、茹でていない固い春雨の感触を触り「パリパリするー」や「かたいねー」と話していました。

固い感触を楽しんだ後は、茹でて柔らかくなった春雨を用意し子どもたちは興味津々に触ったり、匂いを嗅ぎ、「やわらかいねー」「なんか白い匂いがするー」と言いながら配っていたコップの中に一人ずつ春雨を入れました。

春雨の感触を楽しみながら、次は食紅で色付け!赤・青・黄色の三色の中から好きな色を保育士に入れてもらい、フォークを使って自分達で混ぜました。色付いた春雨を見て「見てー!赤のちゅるちゅるできたー」「○○はきいろー」とみんな嬉しそうに見せてくれました。

一色だけでなく、他の色の食紅を混ぜて黄緑や紫に色を変身させて楽しんだり、お友達同士で春雨を分け合い二色にしてみたりと遊び方は様々でした。

 最後は、「ちゅるちゅる食べよー」と食べ真似したり、「かんぱーい」とお友達みんなで乾杯したり「たのしいね」と言いながらよく遊んでいた子どもたちです。

また、子ども達が楽しめるような感触遊びを活動に取り入れていきたいです。

2021.02.24  たくさん遊んだよ♪~ひよこ組~

 今日は天気が良くて暖かかったので、ひよこ組(0歳児)は園庭で遊びました。月齢が高くなってきてできることが多くなってきて、アラジンの傾斜になっている綱を自分の力で上まで登ったり、三輪車に乗って地面を足で蹴って前に進んだりと好きな遊びを楽しんでいた子ども達です!また友達にも興味があり、友達が「ばぁ」と顔を六角ジムの鎖から出すと、近くにいた友達も「ばぁ!」と言いながら笑い合って、同じ遊びを楽しむ様子も見られました。これからも暖かい日は戸外に出て、登る・滑る・蹴るなど様々な動きが体験できるようにしていきたいと思います。

 室内で過ごした子どもたちは、ブロックや型はめ、積み木などの遊びを楽しみました!最初遊び方が分からない子どももいたので、保育士等が積み木を2つくらい積み上げたり、ブロックをはめたりして手本を見せると、子ども達も真似をしてブロックをはようとしたり、積み木を積み上げたりして遊んでいました。保育士等が「上手だね~!」と褒めると、褒められていることが分かり、嬉しそうに笑いながら自分で拍手をするのが可愛らしいです。これからも手や指先を使った遊びを沢山取り入れていきたいです。

2021.02.22  気持ちがいいね!~たんぽぽ組~

 久しぶりに気温が上がりお散歩日和でしたので河原までお散歩に行った(2歳児)です。

お散歩の用意では「先生、ジャンバー着る?」といつも流れで上着を着ようとしていたので「今日はあったかいからいらないよ」と声を掛けると「ほんと、あったか~い」と嬉しそうにしていました。「いってきま~す」の元気な声で出発!お友達と手を繋ぎ歩き方も上手になりました。

 河原では石の形や大きさ・色の違いにも興味を持ったり、川に石をなげ水しぶきを楽しむ子もいました。自然に親しむなかで、色々な発見が見られました。

2021.02.20 みんななかよし! ~以上児~

 今日、以上児(3・4・5歳児)は土曜日で人数も少なくゆったりと過ごしました。時間もたっぷりと自分の好きな遊びを見つけて楽しむことができました。お天気もよく途中から園庭に出て遊び、先に出ていた未満児(0・1歳児)さんを見つけると、さっとかけより妹や弟、小さい友達に話しかけたり一緒に遊ぶ姿が見られました。中には砂場で砂だらけになったひよこ(0歳児)さんの砂をはらってあげる優しい姿も見られました。ももぐみ(5歳児)は、生け花教室があり、部屋に入るといい香りがして、春を感じるきれいな色の花をいけていました。土曜日は唯一お昼ご飯も異年齢児で食べ、普段には見られない微笑ましい姿がみられます。みんなとっても仲良しです。


2021.02.19 氷になっているかな? ~さくら組~

 さくら組(4歳児)でも氷の実験をしました!昨日の帰りに水の入ったカップを外に置き、今朝カップを見てみると、昨日ほど寒くはなかったのか、そんなに凍っておらず残念。。1カップだけ水が氷になったのを見つけて「すごいね!こおってるよ!」と驚く子ども達です。冬の寒さを実感することが出来ました★カップは置いたままにして、次凍る日を楽しみにしたいと思います⛄

 次にお雛様の制作を行いました。ペットボトルの中に好きな色の花紙を詰め、毛糸で巻いて可愛くしました。お雛様はどんな色が可愛いかな?と自分達で考えながら、色を選びました。毛糸を巻く時には、同じところを何回も巻くのではなく、重ならないように一列ずつ綺麗に巻く子もおり、丁寧に巻くことが出来るようになっています。

 後半から、たんぽぽ組(2歳児)と一緒に過ごしました。2つのチームに分かれそれぞれのお部屋でゲームを楽しみました。たんぽぽ組(2歳児)さんはもうすぐ、うめ組(3歳児)に。さくら組(4歳児)さんはもうすぐもも組(5歳児)になります。進級することに憧れをもちながら、年下のお友だちを優先的に考えたり、優しくしようとしたりする様子が多くみられ、たんぽぽ組さんも安心した気持ちで過ごすことが出来ています。今後も、異年齢との交流を深めていきながら、優しい気持ちを育むとともに、年下のお手本となる行動を心がけられるよう見守っていきたいと思います*

2021.02.18  お部屋で色々楽しんだよ! ~たんぽぽ組~

 今日も昨日に引き続き寒い一日となり、雪景色。たんぽぽ組(2歳児)は、お部屋で色んなことをして楽しみました。

 ひな人形制作の続きで、金銀色を交えた色々な色の折り紙をハサミで小さく切った物と桜の花型を、紙皿にのり付けしたり、恐竜・ままごと・パズル・ぬり絵・かるたなどの遊びをしたり、4月から以上児組になるので、園服を着る練習で、一生懸命ボタン通しを頑張っている子どももいました。

 一昨日から、紙コップに一人一人の名前を書いて、スパンコールと水を入れ、そーっと自分達でベランダに置きました。今日「さて!凍っているかな?」と楽しみに見てみると「ワー!こおってるー!」と歓声が!氷を持って「つめたーい!きれいねー!あながあいてるよ!」と大喜びの子ども達でした。寒い日の自然に触れ親しみ、とても良い体験となりました。

2021.02.17   たのしいね!~すみれ組~

 今日はグンと寒くなり朝から外は雪景色。子どもたちは「雪があるよ」「雪が降ってる」「さむいね~」と朝から大興奮の様子でした。そこで、すみれ組(1歳児)は園庭に出て雪遊びをしました。外に出て雪を踏んでみると「ギュッギュッっていうね」と、さっそく子どもたちが発見をしました。音が鳴るのが面白いようで何度も踏んでいる子どももいました。また、まだ誰も踏んでいないところを歩いてみると足形がついたり、手を置いてみると手形がついたりするのも楽しいようで、友だちと笑いながら楽しそうに遊んでいた子どもたちです。寒さに負けず冬の遊びを楽しみました。

お部屋に戻ってからは、お絵描きやシール貼りをして遊びました。「何を描いたの?」と保育士が尋ねると「りんご!!」「うさぎさん」など答えてくれる子どももいれば、夢中で丸や線を描く子どももいたり、楽しみ方は様々でした。シール貼りも台紙からシールを剥がすのもスムーズになり、「できるよ」と言ってみんなたくさん貼っていました。手先・指先を使うことは脳の刺激になると言われています。今後も楽しく手先・指先を使うことができるような遊びを取り入れていきたいと思います。

2021.02.16  楽しいお散歩☆~うめ・もも組~

 もも組(5歳児)さんと一緒に過ごすのもあと少し。今日は大好きなもも組さんと一緒にうめ組(3歳児)がお散歩に出掛けました。4月当初から異年齢グループ活動を通して、ペアとなって身の回りのことなど色々なお世話をしてくれたもも組さん。一緒にお散歩に行くのは久しぶりだったので、子ども達もとっても嬉しそうでした。手を繋いで歩く中でも、うめ組の歩幅に合わせてゆっくり歩いてくれたり、「そっちはあぶないよ」「どうろをわたるときはてをあげてね」等自然と年下の友達を気にかける言葉も聞かれました。どんぐり広場に到着し、みんなでリレー対決!2グループに分かれて競争です。うめ組→もも組と順番にバトンタッチしていきながら、全力で走ります!両チーム接戦で大盛り上がりでした。リレーの中でも順番を教えてくれるなど優しい姿をたくさん見せてくれました。そんな大好きなもも組さんの卒園まであと一か月ちょっと…。沢山の楽しい思い出を作っていきたいと思います!

2021.02.15  スズランテープで遊んだよ☆ ~ひよこ組~

 今日は天気が良くなかったので、室内でスズランテープで遊びました。袋からスズランテープのカーテンを取り出すと、興味津々で寄ってきた子ども達。保育士等がカーテンを波のように上で揺らすとカシャカシャと音が出て、テープが顔や体に当たり嬉しそうに笑っていました。カーテンをくぐったり下から引っ張ったりして遊んだ後は、短く切ったテープで感触遊びです!

指先を使って細かく割いたり、クシャクシャに丸めてボールを作ったり... スズランテープだけで色んな遊び方を楽しむことができました!子どもたちが楽しそうに遊ぶ姿がたくさん見られたので、また室内で遊ぶときにしたいと思います。

2021.02.13  ぺったん、ぺったん♪~ひよこ組~

 ひよこ組(0歳児)・すみれ組(1歳児)は室内で過ごしました。ひよこ組は指スタンプをして、豆まきの豆を表現して遊びました。制作をするときは一人ずつ行い、ゆっくり一人ひとりと関わりながらできるようにしています。最初に保育士等が「ギュー、パッ」と画用紙に指スタンプをしてみせると、真似をして人差し指にギューっと力を入れてパッと離してスタンプをしていました。月齢が高い子ども達は「ギュー、パッ」と言いながら楽しむ様子が見られました。0歳児の子ども達でも、保育士等の言葉を理解しているんだなと感じました。ペタペタスタンプをしたり、ピーッと線を引いてみたりして指スタンプを楽しむ子どもたちでした!これからも手や指を使う制作遊びをたくさん取り入れていこうと思います。どんな制作ができるか楽しみにしていてください☆

 遊んだあとは大好きなお昼ごはんの時間です!!朝から楽しみしていたお弁当を、それぞれ手づかみやスプーンで嬉しそうに食べていました。

2021.02.12 パン作り~うめ組(3歳)・さくら組(4歳)~

 今日は楽しみにしていたクッキングの日でした。先日どんな形にしようかと描いたパンの絵を見ながら、パン作りを楽しみました。例年、粉を混ぜるところから始めるのですが、今年は感染症予防の為に、パンの成形をがんばりました。さくら組(4歳児)では、エプロンを着るときに、友だちと協力して結び合う姿も見られました。まんまるーむの先生の話をよく聞いて、パン作りにはどんな材料がいるかなど真剣に聞いていた子どもたちです。まずは、今日のお昼に食べるパンを丸めました。「いいにおい~」や「やわらかいね~」などたくさんの感想を聞くことができました。ふわふわのパンのたねは、形にするのは少し難しかったですが、自分たちが考えた形を見ながら、形作りを楽しんでいました。そしてお昼ごはんのシチューに出来立てのパンをつけて食べるとまた格別で、「おいしいね~」とニコニコでした。お家の人を考えながら作ったプレゼント用のパンも今日持って帰ります。気持ちを込めて作りました。お話を聞きながらお召し上がりください!

2021.02.10  ケーキ作り~ももぐみ~

 ももぐみ(5歳児)はバレンタインデーにちなみ、大好きなお家の方に手作りのケーキをプレゼントします!朝からウキウキ、嬉しそうな子ども達!時計をみながら、ケーキ作りの時間になるのを待ちわびていました。

 ケーキ作りでは・・まんまるーむの先生によるケーキ作りの説明の様子に“おいしそう~”“きれいな飾り!”といった様子で見とれていた子ども達。数日前にどのようにケーキをデコレーションするのかを考えていたので、その絵をじっとみながら真剣にデコレーションをしているお友達や、作っているうちに好きな所に楽しそうにデコレーションしているお友達とそれぞれでしたが、一人ひとりのアイディアが光った素敵なケーキが出来上がりました。「家族と一緒にたべる!」と、大好きな人たちが喜んで食べてくれることを楽しみに作っていた子ども達、お家に帰ってからも御家族で会話が弾む事と思います。その話をまた、子ども達から聞き、嬉しい気持ちを共有していきたいと思います。

 


2021.02.09 なにつくったの?★たんぽぽ組★

 昨日はすみれ組(1歳児)のクッキングでしたが、今日はたんぽぽ組(2歳児)のクッキングでした!

まんまるーむの先生が「何を作るのか知ってますか?」と聞かれると「クッキー」とすぐに答えていました。感染予防のため粉を混ぜたりすることは出来ませんでしたが、個人用の生地で型抜きをしました。型抜きの際には「クリクリすると、きれいに形が出来るよ」と教えてもらったので、クリクリしながら綺麗な形が出来ました!「先生、形つくるの上手ね」と褒めてくれる子ども達もいました💛出来立てほやほやのクッキーは昼食時に美味しそうに食べました★子ども達の一言でお腹もいっぱいになりました。

 

2021.02.08 楽しい♬クッキング!~すみれ組~

 すみれ組(1歳児)は、クッキーづくりを行いました。「今日は、クッキー作るよ!どんな形にする?」など保育士と話し「まるにする~!」「ハートがいい」とクッキングが始まる前からウキウキの子どもたちでした。

まんまルームの先生から「丸めたり、型を取ったりしてね」とお話しを聞き、ひとりひとり生地をもらうと、丸めたり、細長くしたり「見てー!びよんびよんなったー」と見せてくれたりと嬉しそうにクッキーの形を作っていました。

「先生!ハートがいい」と言ってハートの型を借りて型を抜く子の姿もありました。

思い思いの形が完成すると「おいしそー」と食べたくなるお友だちもいましたが、「今から、まんまルームの先生が焼いてくれるからご飯の時に食べようね」とあとで食べることを約束し、「うん」と楽しみにしていました。

 待ちに待ったご飯の時間!ご飯を食べ終えた子から自分のクッキーをもらい「パクっ」!!「おいしい?」に「甘くておいしい」や「かたーい」と言いながらも自分で作ったクッキーは格別においしく笑顔であっという間に食べ終えていました。

「次は何つくりたい?」に「えーっと」と次回のクッキングも楽しみのようでした。

2021.02.06 お部屋でいろんな遊び☆たのしいな! ~たんぽぽ組~

 たんぽぽ組(2歳児)は、お部屋でそれぞれに自分の好きな遊びを楽しんでいました。ソファーにちょこんと腰を掛けお友達とおしゃべりしたり絵本をみたり、色鉛筆を使ってぬり絵をしたり、ハサミで紙を切ってセロハンテープで貼り合わせ制作を楽しんだり、アンパンマンのカルタをしたり、ままごとセットやブロックを組み立てて遊んだりと色々な遊びをしていました。次の遊びに移る時は、きちんと片付けも出来るようになりました。片付けを忘れている友達がいると「○○、きちんとおかたづけせなよ!」と子ども同士で声を掛ける様子も伺えます。

近頃は、遊びも色んな工夫や創作をしたり、友達同士たくさん関わりを持ちながら、楽しく遊ぶ姿が見られ成長を感じます。

 食事の前に、以上児のトイレに行きました。何度か使ったことがあり、使い方も徐々に覚え上手になっています。以上児のお部屋やホールにある「わくわくランド」も見て回りました。うめ組(3歳児)になるのを楽しみにしている子ども達です。

2021.02.05 鬼ができたよ!~うめ組~

 先日の豆まきで鬼を退治した子ども達。今日はそんな鬼を思い出しながら、折り紙でオニを折りました。4色の中から好きな色を2枚選び、早速折りはじめます。手先もずいぶん器用になり、角と角を合わせる・紙を広げて折るなど、細かい部分もとても上手に折れるようになりました。1枚目を保育士と一緒に折ると、2枚目では折り方を覚え、自分で思い出しながら折っていたり、周りのお友達にも教えてあげる優しい姿も見られました。できあがった鬼の周りに体や金棒などを描いていったのですが、「これはおへやにおにがはいってきたところだよ」「まめをいっぱいなげたよね」等お絵かきをする中でも、描きたいものをイメージして、それを自分で描けるようになった姿にとても成長を感じました!

2021.02.04  できるかな?~すみれ組~

 今日の午前中は生憎の雨模様…。そこで、すみれ組(1歳児)では室内でも体を動かすことが出来るように運動遊び(サーキット遊)をしました。今回は、トンネル(ハイハイでくぐる)・鉄棒(ぶら下がる)・トランポリン(ジャンプする)・平均台(バランスを取りながら歩く)・フラフープ(両足でジャンプする)を用意しました。最初に保育士が道具の使い方を説明すると子どもたちも興味津々。サーキットのように周回しながら様々な動きを経験できるように道具を配置し、いざ子どもたちも挑戦!!楽しそうにハイハイをする子ども、真剣な表情でゆっくり平均台を渡る子ども、「こうするよ」と仕方を友だちに言いながらジャンプする子どもなど、様々な姿が見られました。トランポリンをする時は「10数えたら次のお友だちにかわろうね」と約束をし、みんなで10まで数えたり、フープも何色か用意をすることで「これは黄色」「あお!」と色の違いに気付いたりしていました。運動遊びをする中で体を動かすだけではなく、楽しく色や数にも触れる時間となりました。

2021.02.03 おにはーそと!!ふくはーうち!!~全園児~

 ついに来ました、豆まきの日。朝からそわそわしていた子ども達です。全園児で集まり、各クラス作った鬼のお面・帽子を紹介しました。色々な各年齢に応じた素敵な作品でした。それから豆まきの由来のお話を音楽、映像つきで見ました。クイズなどで楽しんだあとは最後に皆で豆まきの歌を歌い、いざ鬼退治!ひよこぐみ(0歳児)から順番に鬼がやってきました。まだかまだかと各部屋ではすでに泣いている子もいました。鬼が現れると果敢に立ち向かう子や、保育士等の後ろに隠れる子、泣きながら豆を投げる子等様々でした。最後は鬼と仲良しになり、おそるおそる握手をしました。心の中のどんな鬼を退治できたでしょうか。以上児(3,4,5歳児)ではコロナも追い出そう!と話をしました。暦の上では今日が立春です。こども園にも子ども達のお家にも暖かい春が来ますように…。


2020.02.02 楽しいな☆ ~ひよこ組~

 今日は天気が良かったのでひよこ組(0歳児)は汽車を見に散歩に出掛けました!戸外が大好きな子ども達は、ニコニコ笑顔で出発です。道路を渡るときは「とんとん止まれ、手を挙げます」をして、少しずつ左右を確認して渡ることを伝えていっています。畑になっている野菜を見たり、飛んでいく鳥に「バイバーイ」を嬉しそうに手を振ったりしている子ども達でした。汽車を見るところに到着して、汽車が通るとジーッと見つめたり、手を振ったりする子どもの姿が見られました。歩くのも上手になってきました。これからも散歩に出掛けて戸外で歩く機会を作りたいと思います。

 室内で過ごした子どもは画用紙にお絵描きをしたり、ホールで風船遊びやソフトブロックをして遊びました。床に画用紙を敷いて、思い思いにお絵描きを楽しんでいた子ども達でした。

2020.02.01 鬼のお面の完成! ~さくら組~

 さくら組(4歳児)では、鬼のお面制作を先週から行っており、今日はアルミホイルで作った角にマジックで色付けをして完成することが出来ました。さくら組では、紙皿に穴を開け、毛糸やすずらんテープを穴に通して髪の毛や髭をつくりました☆4歳児の発達段階の中に、”固結びが出来る”というものがあります。発達段階を踏まえて、毛糸などを穴に通して結ぶ作業をしましたが、保育士等が一度教えるとコツをつかみ指先を器用に動かしながら、最後まで集中して結ぶ様子が見られました。次に、折り紙で鼻や口などを好きな形に切り、貼りました。「はなは、どんなかたちかな?」と、イメージしながら、はさみで切ることも出来るようになっています。それぞれ、個性のあるかっこいい鬼のお面が完成しました。節分の日にお面をつけることを楽しみにしています☆

 次に、月刊絵本で『せんりのくつ』という物語を見ました。絵を見たり、文字を指で追ったりしながらよく見ています。平仮名に興味を持つようになった子どもたちにとって、自分で読んでみようとする様子もありました。最後に物語のクイズを出すと、挙手して答えていました。物語りを理解して、よく聞いていた子どもたちでした。